共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数5

投稿日時:2012/5/23 1:09


バンコクからチェンマイ(首長族)日帰りツアーを探しています HISバンコク支店で1つみかけましたが、他の現地ツアー会社で同じようなツアーがないか探しています。
(値段を比べたいので)
チェンマイ日帰りツアーはいくつかありましたが、首長族は含まれているものがあまりないようです。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。
回答投稿日時:2012/5/23 1:47
私達はチェンマイの北にあるチェンライから日帰りでビルマ、ラオス、ゴールデントライアングル、首長族へ行くツアーに参加したことが有ります。(昨年8月)
このツアーは2人でもOKで、中型のライトバンで観光し、ゴールデントライアングルは山からの眺望とボートで行きます。(多分1人でもOK)

首長族の村はビルマ側とチェンライの北部にあって、どちらでもOKですが、ビルマ側の場合、ライトバンがビルマとの国境を越えないので、ビルマでトゥクトゥクをチャータして行くことになります。

ツアーは日本人女性がチェンライで旅行会社をしていて手配するものですが、ガイドはビルマ人で英語でした。
回答投稿日時:2012/5/23 2:38
HISやパンダツアーなど大手は日本人向けなので申す込みなどが日本語でできますが小さい代理店はタイ語化英語の受付になりますが大手の半額くらいです。チェンマイで申し込む形になります。欧米人と混載でミニバス見たいのみ載せられました。ガイドは英語のみです。
回答投稿日時:2012/5/23 2:55
チェンマイに現地のツアーを斡旋している業者は山ほどありますよ。
私も首長族、ゴールデントライアングルなどの日帰りツアーに参加しました。
5年余り前ですが、600バーツだったと思います。
現地の人に聞くと、通常700-800バーツが相場なので、安いと言われた覚えがあります。

HISのように日本の旅行会社でオプションで頼むと倍くらい取られるのではないでしょうか?
現地で探すほうが、確実に安くでいけますよ。
回答投稿日時:2012/5/23 3:15
首長族が居るのはチェンマイではなくメーホンソーンですよ。
チェンマイ市内でも見られるのかな???
私はメーホンソーンまで行きました。

前略/チェンラーイ--(プーケット航空)--チェンマイ--(タイ航空)--メーホンソーン---【3泊】---メーホンソーン--(タイ航空)--チェンマイ/後略

貴方もメーホンソーンまで行かれると良いです。
そして2~3泊して現地の旅行会社に日帰り参加すると良いです。
回答投稿日時:2012/5/23 4:32
他社には、↓こんなところが出ました。
ハッピーツアー
http://chiangmaihappytour.com/private-tour/p-15.html

ネットで探せば沢山あると思いますよ。
安いツアーを探そうと思ったら、欧米人が集まるツアーに参加することです。
バンコクでもチェンマイでも同じですが、ガイドが英語ツアーだと安いものが多くあります。
「説明はどうでもいい、集合時間などが分ればよい」という人にはそれでOKだと思います。
ホテルのフロントなどで聞かれると手配してくれますよ。

バンコク支店には首長族のオプションは無いので、チェンマイ支店のオプションだと思いますが、内容を確認しました。
◆メーサーエレファントキャンプ&首長族で有名なカレンの村観光
料金 : 大人2,750B・
時間 : 8:30~14:00
食事 : タイビュッフェ付き
最小催行人数 : 2名
↑このツアーですよね?
それにしてもHISのツアーは高いですね。(2名=5500バーツ)

ハッピーツアーも、首長族の村だけで、2名=2960バーツですから決して安くはありません。
『2名様 1,480B 乗用車/ワゴン車』
『1名様 2,250B 乗用車/ワゴン車』

しかし、HISのツアーはエレファントキャンプと食事も含まれていますので、比べるとそんなには変わらないかも知れませんね。
エレファントキャンプに「象乗り」とありますが、おそらく「象乗り」の料金も入っているのでしょう。
象乗りは、通常、別料金で『1人=400B/30分』もします。(バンコクやアユタヤだともっと高いです/15分=400B)
入場料も必要ですから、ここだけでもけっこうな値段になりますが、メーサエレファントキャンプは行って損はありませんよ。

HISが案内するのは、本当の民族村ではありません。
観光用に作られた村で、本当の民族村は日帰りでは行けないところにあります。
首長族だけでなく、他の民族もいくつか集まって民芸品などを売っています。

山岳民族には、カレン、モン、ヤオ、ラフ、アカ、リス、ラワ・・・など約12の種族がいて、更に細かく分かれています。
首長族はカレン族の一部で、カヤンと呼ばれています。

無駄話に反れてしまいましたが、私がお勧めしたいのは、タクシー(貸切)で行かれることです。
「バンコクから日帰り」というのがよく分りませんが、そのまんまの意味だとしたら、バンコクを出発し、1泊もしないでバンコクに戻るという意味でよかったのですね?!
チェンマイの空港にたくさんのタクシー(貸切)が待機しています。
「時間で幾ら」という料金表がありますが、多少は交渉することができます。
チェンマイ空港に9:00~10:00に着くとしたら、夕方までタクシーを貸し切って、
1500バーツで収まります。
交渉すれば1200バーツでも大丈夫でしょう。
首長族だけだと勿体ないので、ドイステープ寺院など、プラスして観光されると良いかと思います。
HISと同じコースにした場合、入場料などを含めると、おそらく半分くらいで収まるのではないでしょうか。
車種は様々で、けっこう良い車を使っていますので、乗り心地は悪くないですよ。
私が乗った中で「良いな~」と思ったのは、ランドクルーザータイプの車に乗った人で、タイ人にしては珍しく運転が慎重で上手でした。
小さなお子さんの写真をフロント部分に飾っていたので、値切った分をチップとして置いてきましたが、バンコクのタクシーより安くてお勧めですよ。
但し、コミニケーションを取るのに英語では難しいかも知れません?!
行き先が分るようなガイドブックでも見せれば、たいていのところは知っていると思います。

チェンマイは何でも安く、日帰りでは勿体ないので、時間が取れるようでしたら1泊はして欲しいですね^^