大切なお知らせ

TripQは2020年2月末にサービスを終了します。
詳細はこちらをご覧ください。
https://note.com/yahoo_travel/n/n582117f43b1a

共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数6

投稿日時:2012/5/5 12:42


枕銭(ピローチップ)の習慣はもうない?@北米

ベッドメイキングのためのチップを置いていてもとっていかれないことが多いです。 現在は高級ホテルですが、今回だけでなく、2か月前ラスベガスの中級ホテルに泊まった時もとられないませんでした。
たまたま掃除している人にあったので渡したら、すごく喜ばれたのでそういう習慣はなくなっているのかなと感じました。


もうそういった習慣は消えつつあると認識して、これからは置かなくてもいいですかねー?
回答投稿日時:2012/5/5 13:05
確かに最近はハウスキーパーへのチップを置かない人が増えてきているようですね.
日本のガイドブックは1960年台に渡航が自由化されたときに,アメリカのガイドブックを元に作られているものが多く,当時はチップを置くのが普通でしたし,ピローチップという言葉もありました.
いまでもアメリカの旅行マナーの本には置くように書かれていますし,親の代から厳しく躾けられている育ちのいい人は置いています.
日本のホテルでのサービス料も,いまは消費税と一緒に合算されていますが,この名残ですね.

ちなみに,チップは枕やベッドの上に置かずに,机などにそのまま置くと持っていってくれません.
机などに置く場合は "for housekeeper" のようなメモを添えてください.
チップを置かなくても最低限のことはしてくれますが,アメニティを補充してくれないなど,手抜きをされることもありますよ.
回答投稿日時:2012/5/5 16:39
これだけ、海外旅行が一般化した現在、いまだに、ピローチップが必要と思っていらっしゃる方がいらっしゃるとは驚きです。
海外旅行者が少ない時代に、アメリカ帰りの日本人旅行者がしたり顔で、ホテルではチップが必要という話をしていた時代の話です。
チップの原点を思い出しましょう。
ベッドメイキングは、ホテルが提供する当たり前のサービスで、代金に含まれています。
飲食店が食べ物を提供するのと同じです。普通のサービスであれば、払う必要はありません。
ただ、特別なことを頼んだり、サービスを受けたなら支払いましょう。
例えば、新婚旅行で一生に残る旅行にしたい、不注意で思わず部屋を汚してしまった場合などです。
回答投稿日時:2012/5/5 19:39
数日同じホテルに泊まるのなら、ハウスメイドへのチップはチェックアウトする日にお部屋に置いて部屋を出ます。

掃除やベッドメーキングはホテル代に含まれていますが、毎日たくさんのお部屋をキレイにするのは重労働です。
もちろん、お部屋の掃除をするのはハウスメイドのお仕事ですが、
チップはあくまでも感謝の気持ちだと思います。
回答投稿日時:2012/5/5 20:00
最初からそのような習慣は海外の多くの国ではありませんでした。

習慣をほどんど知らない添乗員が勝手にそのような習慣が外国にはあるような事をツアー客に言った為に広がったと思えます。チップの基本は何処ででもその人特定して渡すものであるべきです。
回答投稿日時:2012/5/5 21:40
私は米国内旅行は多いですし様々な格のホテルに泊まりますが、枕元のチップは基本置きます。
ただしとってくれないメイドさん(というかホテル)もありますね。連泊で、ここはチップ不要とわかったら、チップは置きません。サービスがいまいちと思えば、やはりチップは置きません。

http://hotels.about.com/od/hotelsecrets/ht/tip_hotel_maid.htm
http://www.ehow.com/how_1977_tip-hotel-maid.html

私はこれらのサイトの記述が穏健で妥当と思っています。
枕の上でも洗面台でもテレビの上でもチップだとわかるように置いておく、それによって感謝の意を込める、それでいいと思います。
回答投稿日時:2012/5/6 2:37
GuestがCheckoutしていない時の部屋においてある小銭をスタッフが手をつけるということは問題になります。
物を散らかしているお客は結構多いもので小銭などあちらこちらに・・・
「枕元にある小銭はチップ」というルールはほとんど通用していません。

特にレベルの高いホテルではお客が直接手渡さないチップチップとして受け取っていないようで・・・
小銭をCheckoutの時に置いていく人は多いですがこの場合は明らかに「もういらないから使って・・・」ということでルームスタッフたちで分けるか・・・???

枕銭=ルームスタッフへのお礼でしたらCheckoutのときにメモをつけてテーブルなどに置いておくと良いでしょう。
メモをつけなければお礼のお金ではなく「いらないから使って・・・」の意味になってしまいます。
また余りにも小額の小銭などは置いてあってもチップと思ってくれないでしょう。
ポケットから落ちた小銭と思われます。

チップとして気持ちを伝えるのですから最低でも日本なら1000円はほしいです。
最低金額としてアメリカなら5ドル、英国でも5ポンド、ユーロでも5ユーロ、アジア諸国でしたら多少少なくしても日本円換算で500円ぐらいならチップとしてよいのでは??

ホテルのレベルによってチップも高くなります。
5スターなら欧米のお客は現地の通過で「20の数字がついている紙幣」を出していますね。
何か頼んだ時はそれに応じた金額を渡しています。