共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数2

投稿日時:2011/1/14 16:11


4月に英国に行きます
以前はロンドンに2日だけの滞在でしたので何も出来ませんでした
今回は滞在期間も長いのでスコットランドに足を延ばしたいと考えています

そこで質問ですが、ウィスキーが好きでスコットランドに足を延ばしたいのもこれが目的なのですが、スコットランドのウィスキー蒸溜所で旅行者が見学出来る所はあるのでしょうか?

かなりの数の蒸溜所があるのですがどの位の蒸溜所が見学出来るのでしょう?

また、ウィスキーのオールドボトルもスコットランドだと流通量は多いのでしょうか?

英国滞在が長い方やウィスキーにお詳しい方がいらっしゃいましたら是非お教え下さい

回答投稿日時:2011/1/14 19:29
以前エジンバラからインバネスへ向かいながら、ディステラリーを回ったことがあります。
私が行ったのはグレンリベットとグレンフィディックの有名どころ二か所です。グレンフィディックでは日本人の団体さんにも会いました。また他にも見学ツアーのあるディスティラリーがあり、看板がけっこう出ていましたよ。スペイサイドですが。
http://www.scotlandwhisky.com/distilleries/
http://www.scotlandwhisky.com/

こんなところを見て、自分の興味のあるところ、好きな銘柄等を見つけてはどうでしょうか。

ただ、私は運転手だったので(レンタカー)、思う存分試飲ができないのがつまらなかったです。実際個人で回るとなると、車でなければ行きづらい場所です。
回答投稿日時:2011/1/16 18:29
「どのくらいの蒸留所が見学できるのでしょう?」というのは「見学可能な蒸留所の数」なのか「限られた時間でどのくらい見てまわれるか」どちらなのかわかりませんが、念のため両方にお答えします。

「見学可能な蒸留所の数」でしたら、ほとんどの蒸留所は一般の観光客向けの蒸留所見学ツアーをやっています。
ただ、曜日が限定されていたり、予約が必ず必要だったりするのであらかじめ調べておいた方がいいと思われます。
まれに見学ツアー自体やっていない蒸留所もありますが、たいていのことはそれぞれのホームページで確認可能です。

蒸留所巡りを限られた時間でされるということですので、やはりスペイサイドかアイラ島に行かれるのがベストかと思います。

もちろんハイランド・ローランドには他の地域にも蒸留所は数多くありますが、それぞれが固まってはいないため、あまり多くは回れないと思います。
たとえばタリスカー蒸留所はスカーイ島というスコットランドの北西の島にありますので、もしタリスカーに行かれるとなると他の蒸留所はまずほとんどまわれないと思います。スカーイ島自体ははかなりおすすめですが。景色が尋常じゃなくきれいです。

もしスコッチに興味があるのでしたらスペイサイドとアイラ島は詳しい説明をしなくてもご存知だと思いますが、いずれも蒸留所が密集している所です。

ただ残念ながらスペイサイドは「密集している」といっても歩いてまわるには少しそれぞれが離れており、バスもあまり便利ではないためレンタカーで旅行されない限りはアイラ島のほうがいいかと思います。

アイラ島は小さい島ですので、バスだけでも一日三つくらいの蒸留所は割と簡単にまわれます。
ただアイラ島に行かれるのであれば二つほど注意事項を…

まずアイラウィスキーはとんでもなく「個性的」です。嫌いな人は飲むことすら出来ません。ただ好きな人は本当に好きです。アードベグやラフロイグ、ボウモアなどをスコットランドに行かれる前に一杯でもいいので日本で試されることを強くお勧めします。
もう一つは、アイラ島には蒸留所と静寂以外本当に何もありません。もちろんホテルやレストランなどはたまにありますが、基本的に蒸留所巡りのためだけに行く場所である、と考えておいた方がいいです。その点スペイサイドに行かれるのであればInvernessが近いですから少しは違った観光も楽しめます。

アイラウィスキーを試してみて気に入ったらアイラ島に行くのが正解だと思いますし、「これは無理だ」と思ったらスペイサイドでもアクセスのいいグレンフィデックやマッカランなどを2〜3まわるのがいいのかな、と思います。スペイサイドモルトは味がクリアで飲みやすいものがほとんどです。

いずれの場合でもまわれる蒸留所の数は頑張っても一日に2〜3くらいだと思います。

オールドボトルは蒸留所で売っていることも多いですし、Edinburgh、Glasgow、Aberdeen、Invernessなどの都市にはウィスキーショップが必ずありますのでそこで手に入れられます。関税等に関しては存じませんが。

とりあえずスペイサイドとアイラのウィスキーをそれぞれ試してみて、気に入った方の地域に行ってみるというのがベストかな、と感じます。

「スペイサイドに行ってきた」あるいは「アイラ島で蒸留所行ってきた」、いずれの場合でもスコッチ好きの人ならとても羨ましがると思いますよ!

まとまりのない文章ですいません。
特に行きたい蒸留所などありましたら、捕捉でお知らせいただければ簡単な行き方などはお伝えできると思います。
素敵な旅行になるよう願っております。