共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数2

投稿日時:2010/9/21 16:31


IC旅券について。何らかの理由で破損しても、入国できますか?

行き先はロサンゼルスです。
2日ほど携帯と一緒にバックで持ち歩いていました。
また、昔はICチップがついていなかったんですが、ICチップでないパスポートを持ってる人はもういないんでしょうか?
回答投稿日時:2010/9/21 17:15
【外務省公式HPより】
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/ic_faq.html#13
Q もし、出入国審査時にICチップが壊れていることが分かったときはどうなりますか。
A ICチップに書き込まれた情報は旅券面の情報を電磁的に記録したものです。IC旅券はICチップの情報と券面情報を比較して偽変造の有無を確認することができますが、ICの情報を見なくともこれまでどおりの審査を実施することができます。したがって何らかの事情でICの情報を読み出すことができなくとも、それのみをもって入国を拒否されるということはありません(情報が読み出せない原因がICチップの破損なのかリーダーの不具合なのか即座に判断することも困難です)。ICAO(国際民間航空機関)の認識もICチップは身分事項ページに記載された券面情報を補助するものとの位置付けとなっています。

Q ICチップが壊れたときは新しい旅券と交換しなければなりませんか。
A 上記のとおりICチップが作動しなくなっても旅券として無効になるわけではありませんので、新しい旅券に切り替える必要はありません。


IC旅券は、2006年3月20日の申請分から発給されるようになりましたので、それ以前に発給されて、5年ないし10年の期限が切れていない旅券を所持している人は、相当数いるはずです。
また、一部の在外公館では、まだIC旅券作成機が無いため、以前の機械読み取り式旅券が発行されています。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/pass_7.html

なお、IC旅券への切替申請は、旅券の残存有効期間にかかわらず、希望すればいつでも出来ます。
http://www.mofa.go.jp/MOFAJ/toko/passport/ic_faq.html#07
回答投稿日時:2010/9/21 17:48
ICチップが埋め込まれる前は、バーコード(機械読み取り式)でしたね。
それならまだ有効なパスポートは存在するんじゃないでしょうか?

自分も先日、10年前に発行した機械読み取り式のパスポートの
切り替えに行ってきたばかりです。

それより古いパスポートで有効なパスポートは存在しないと思いますが、
海外の大使館や領事館で発行されたパスポートは、
もしかすると、ICチップもバーコードも付いていないものがあるかもしれませんね。