共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数5

投稿日時:2010/9/2 22:22


香港・マカオへの旅行計画中です。
英語は通じるのでしょうか?
また、行ったことある方は感想を聞かせてください。
回答投稿日時:2010/9/2 22:25
メインは広東語と思ってください。

でも一般人が行くようなところならある程度英語は通用しますし、同じ漢字圏ゆえ筆談が結構有効です。
回答投稿日時:2010/9/2 23:11
ある程度以上高級あるいは大きなホテルとその中の施設、空港のインフォメーション、一部の(標識をつけている)警察官、あたりは英語が通じますし、有名なホテルや観光地の名前くらいは理解するタクシー運転手も時々います。また、日本人客に慣れているレストランの一部や日本人向けの店(DFSとか)ホテルでは日本語がわかる人もいます。北京語が判る人も結構いるようです。

それ以外は基本的に広東語です。タクシーの運転手も超有名でない場所以外の英語はまず通じませんし、ローカルなレストランもほとんど通じません。勿論、英語ができる若い人は沢山いますが、一般の商店などでは働いていませんので、どうしても広東語が必要になります。一部の字体を除けば日本の漢字と似ていますので、タクシーの運転手などには漢字で書いたメモを示すのが一番手っ取り早いです。あとは身振り手振りですね。

個人的には香港もマカオも大好きなので、毎年食べ歩きと、カジノに行くために通ってますが、人混みが苦手な人と、潔癖性の人は行く場所を選ぶべきでしょうね。
回答投稿日時:2010/9/3 0:16
マカオで中心部でちょっとコンビニを探して、通りがかりの人(たぶんそのあたりのホテル従業員?)に何人かに英語で道を尋ねましたが、ダメでした。普通のホテル内やお店ではある程度okだと思います。
回答投稿日時:2010/9/3 5:58
公用語は香港は広東語か英語
マカオは広東語とポルトガル語となっています。

香港ではホテルやデパート以外のお店でも
英語は通じますし、英語もしくは日本語の分かる
定員の対応をされますね。

マカオではポルトガル語の教育はあまりされてないので
ほぼ広東語オンリーです。
ホテルのフロントでは英語は通じますが
普通のお店では日本で英語が通じる程度です。

中国語は漢字表記ですので話せなくても
洗手間→トイレなど理解はしやすいです。
タクシーで英語が通じなくても漢字で
目的地を見せるなどの筆談でも
コミュニケーションはできます。
回答投稿日時:2010/9/4 9:48
そこそこは通じます。観光客ズレしたところやホテルは特に。
(女人街などの屋台街ではカタコトの日本語&英語で話しかけてきたりします)
ただ、以前に店員さんに英語で対応しようとしたところ
ちょっと待って、みたいな感じで他の人を呼んできたことがありました。
けっこう若い人だったので、年齢には関係なく英語が苦手な人は居ると思います。
他、英単語はなんとかイケるけど、会話まで行かないという人も居ます。

通りの指示板や駅の指示板などは、英語と広東語(漢字)表記ですので
困ることはありません。

ちなみに、公用語というか、一般的には広東語が使用されてます。
大陸から来た人は、北京語のほうが得意だったりします。
この2つは同じ中国語の一種ですが、かなりの違いがあるので注意が必要です。
例えば「こんにちは」でも北京語なら「ニイハオ」で、広東語は「ネイホウ」。
ありがとうも北京語は「シェイシェイ」ですが、広東語は「ドーチェ」です。
ガイドブックに載っている程度の広東語は、覚えていった方がいいと思います。