共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数3

投稿日時:2009/6/28 4:15


8月初旬に香港へ旅行します。チップの渡し方・両替のタイミング(日本が良いのか現地が良いのか・・・その他お勧めの場所)を教えてください。ツアー旅行です。食事も付いてます。
回答投稿日時:2009/6/28 5:09
両替に関してはここを見てください。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1027648810

チップですが、食事がついているなら自分で払うことが無いので考えなくても良いですよ。

自分で食事に行く場合に、お勘定はテーブルでしますので、まずお勘定をスタッフに伝えてれば合計金額を持ってきますので、その場で支払いします。
そのときに日本の感覚でぴったりの額を渡さないでおつりが出るように渡すか、チップ含めた金額を渡します。

例えば合計がHK$152だった場合、HK$200やHK$160で払いおつりを待つ、もしくはHK$155-156を渡してそのまま立ち去る。
前者の場合おつりを持ってきますから、その中から数ドル残して後は取ります。

チップ自体は習慣化していて、ほとんど100%に人が渡すので、ちりも積もれば山となるですから額はそんなに沢山でなくても良いです。
渡すタイミングはお会計の時です。

高級レストラン等(会計が何千ドル)の場合は少し多めに(30-40ドル)渡しましょう。

タクシーの場合もともと端数のおつりをよこしませんから、向こうが渡してきたおつりをそのままもらえばOKです。
例えば、メーターがHK$25.6の場合HK$30渡すと向こうはおつりを$4だけ返してきます。
回答投稿日時:2009/6/30 0:45
両替は重慶大厦のレートが良いです。
ネイザンロード沿いなので、買い物ついでに両替できますし、
パッケージツアーに組まれてるホテルからなら近いかもしれません。

次に良いのはガイドさんだと思います。
ツアーに送迎がついてるなら、
ガイドさんが両替の話を持ち出してくると思います。
回答投稿日時:2009/6/28 23:54
他の回答者が丁寧に回答をされていますので詳細は省きます。
チップで驚かされるのがホテルのトイレです。
どのホテルにもタオル係りがいて、用を足すと水道を出し、
タオルを用意してくれます。
その人の横に必ずチップ箱のようなものが置いてありますので、
そこに入れるのです。もし渡さなかったときには、
陰でチーシンガ(バカ野郎という意味)と罵られるときがあります。
HK$5ぐらい(60円ぐらい)渡すと喜びます。
忘れずに・・・・・・。