大切なお知らせ

TripQは2020年2月末にサービスを終了します。
詳細はこちらをご覧ください。
https://note.com/yahoo_travel/n/n582117f43b1a

共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数6

投稿日時:2008/8/15 18:22


ハワイの公衆電話から日本に居る人の携帯電話に連絡はできますか?彼が仕事でハワイに行ってるのですが海外では使えない携帯でして。。。公衆電話からかけれるんですか?ドコモの携帯です。
回答投稿日時:2008/8/15 18:48
ハワイの公衆電話から日本に居る人の携帯電話に連絡はできますか?

>>>できます。しかし、小銭【25セント】をたくさん用意することになります。
10ドル分40枚でも、数分しか話せません、

公衆電話(日本と同じく、見つけるのに苦労します、ガソリンスタンドには必ずあります】で、
まず、お金を入れずに、「0」をプッシュ、オペレータがでます、

International collect call please と言ってください。
そして、オペレータは、電話番号を聞いてきます。

090-1234-5678 Japan などと言ってください。

相手の呼び出し音がオペレータの背後から聞えてきます。
相手が「もしもし」という第一声が聞えます。

オペレータは、英語で、相手に、コレクトコールの電話を受けるかを
質問します。発信人(あなた)の名前も告げます。

相手が英語の問いかけで驚き、返事に詰まっている間を利用し
あなたが、日本語を発します。オペレータはこれを制止します。
その間に、短い用件を伝えるか、イエスといいなさい と伝えます。

相手が、イエスの発言で、受信を了承すると、オペレータは貴方に
何分いくらという費用を言います。

25セントコインで、必要な料金を入れてください。
1ケ1ケ、コインをいれると、信号がオペレータに届き、きちんと料金が
先払いになったかどうか、確認できます。

そして、オペレータは、去り、相手と話せます。

コインを用意するのが面倒でしょうから、
ガソリンスタンド、スーパーで、プリペイドカード(10ドル、20ドル相当)を
買います、
日本でも買えます、国際コーリングカードです。

カードに記載される電話番号をダイヤルします。
コーリングカード番号(クレジットカード番号にも似た番号)をプッシュします。
そして、相手の番号をプッシュします。
オペレータ不要です。

公衆電話の他に、ホテルの部屋の電話からもできます、
9をプッシュし、外線に繋ぎます、
これで、公衆電話と同じ状態になりますので、0をプッシュすれば、オペレータがでます、

あるいは、コーリングカード番号に記載される電話番号、1−800−で始まる番号が多い
に電話します。指示は、英語、スペイン語が大半です。

日本で入手するコーリングカードを米国で使うと、日本語説明も選べます。
回答投稿日時:2008/8/21 1:51
制度上はかけられますが、携帯電話に自分の番号は出ないので、ほとんどの場合、つながりません。
PCからかける、電話サービスをおすすめします。
http://pledge-phone.jp/service/aboutprice.html

これなら、03からはじまる番号を取得できますし、相手にも03から始まる番号が通知されます。また、通話料も一分16.8円と格安です。ただ、外からかけたいのであれば、pledge-phoneのオプションで着信転送にします。転送設定で、かけたい相手の携帯電話の番号に設定します。それで、外出先からpledge-phoneの03からはじまる番号にかけます、そうすると、03番号から日本の携帯電話に転送され、相手には03からはじまる番号が出ます。通話料は03までの料金+03から携帯までの料金となります。
ブラステルのカードであれば、03までは一分11円でかけられます。したがって、11+16=27.8円 一分間27.8円で日本の携帯電話にもかけられ、非通知拒否にならずにすみます
回答投稿日時:2008/8/18 1:04
もちろん、世界中の公衆電話から日本の携帯電話に通話は可能です。ハワイは行った事はありませんが、アメリカの大陸の方でしたら、日本や韓国、中国などの食料品店(スーパー)などで10ドル(1100円くらい?)の格安通話のコーリングカードを買えば結構長く話せるのではないでしょうか?もし、家にいる時に電話が掛かってきた場合は、家の一般電話に掛けなおしてもらうとたった10ドルでも3~4時間通話が可能になると思いますよ。ただ、携帯電話宛ですと1時間が良い所だと思います。
回答投稿日時:2008/8/16 8:46
コーリングカードを利用するのが一番お得だと思います。
$10~$30まで種類があるので、利用頻度にあわせて選ぶといいですよ。
大きさ、形はテレホンカードのような物ですが、使い方は全く違います。
まず、カードに1-800から始まる番号が記載されているので、その番号を押します。
次に、カードの裏面にスクラッチする部分があるので、その部分を削って出てきた番号を押します。
その後、カード会社によって違いますが、私がよく利用していた物だと
女性の声で利用可能の料金などのアナウンスが流れ、最後に「ナンバープリーズ」と流れるのを待ってから
国番号(日本は81)と最初の0を外した番号を押します。
たとえば、携帯が090から始まる番号だと、81-90-****-****になります。

コーリングカードはホテルのロビーやお土産屋さんでも販売してます。
公衆電話からでも、固定電話からでも、どこからでも利用できるのでいいですよ。

ちなみに着信を受けた携帯には、相手の番号はでません。
そのかわり、国際電話ならではの表示がありますよ(^^)
回答投稿日時:2008/8/15 22:14
コーリングカードを買ってもいいのですが、使いきれないのでクレジットカード通話でかけることをオススメします。

ハワイの場合kddiが使えるので、1-800-433-0081に電話して、クレジットカード番号、クレジットカード暗証番号、電話番号を音声案内にしたがって入力すればよいです。なお、クレジットカードは日本で発行のほとんどのカードが使えるのですが一部マスターカードは対象外なのが注意事項でしょう。

http://www.001.kddi.com/lineup/with-guidance/swc/tariff/cellphone/index.html

カード番号の入力方法や暗証番号の確認をかねて、国内でクレジットカード通話サービスを使って練習されることをオススメします。ただし、これは携帯にかけられないようです。

http://www.001.kddi.com/lineup/credit/index.html
回答投稿日時:2008/8/15 20:10
上記の方もおっしゃる通り、お金がかかるし、面倒なので国際テレホンカードを買ったら如何でしょうか?

ハワイのコンビニ(ABCマート)ではたくさん売ってます。

ドコモで最近のだったら海外でも電話できますよね?