共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数4

投稿日時:2017/10/9 22:27


上海の電源プラグ(コンセント)は日本のままでOK?出張で上海に行きます。
ホテルはクラウンプラザなどの比較的安心な宿です。

ネットで見ても、中国は種類が多過ぎてよく分からず、また、「どのタイプでも大丈夫」みたいなカキコもあるし。

ヨーロッパには何度か行ったのでCタイプ(●が2個のタイプ)は持っているのですが、使えますか?
中国は10年ぶりなので前回はどうしたか忘れてしまいました。
回答投稿日時:2017/10/9 22:33
普通のホテルはA・C兼用コンセントです。

Cタイプが有るなら問題ありませんよ!
回答投稿日時:2017/10/9 22:38
中国の基本は丸2ピンです。さらに、コンセントには日本式のプラグも使えるようになったものがよくあります。

中国以外でも、丸2ピン用のアダプターさえもっておけば、たいていの国で何とかなります。2ピン+アースの場合はボールペンを補助に使います。
回答投稿日時:2017/10/10 0:00
そのホテルの情報でないと意味がないでしょ。HP見なさい。
回答投稿日時:2017/10/10 2:02
上海クラウンプラザは、日本式とO型(穴はカタカナのハ型)です。

添付写真は他のホテルのものですが、この場合なら丸ピン型のプラグも挿入できます。でも細い丸ピン型だと すぐに抜けるかも。
上海のホテルで一番多いのは添付写真の型のコンセントです。

コンセント穴が日本式でも、日本とは電圧が違うことは御存じですよね。