共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数3

投稿日時:2017/9/11 15:45


台湾でのリフト付きタクシーの予約方法を教えてください。
10月に車椅子1人と付き添い1人で旅行しますが
色々観光地を回るのに、八時間ぐらい
チャーターしたいと思っています。
検索した所、皇冠大車隊がリフト付きタクシーがあるようです。
日本語で分かりやすく解説してありました。
口コミで調べたら、台湾大車隊も良さそうなのですが
リフトを扱っているのかわかりません。
リフト付き限定なので事前に予約と考えておりますが
直接電話も出来なく困っております。

台湾でのリフト付きタクシー事情も含め
詳しい方がいらっしゃいましたら
情報よろしくお願いします。
回答投稿日時:2017/9/11 21:14
①ホテルに依頼しておけば多少費用が+かもしれないけど万全じゃないか。
回答投稿日時:2017/9/12 0:11
http://lkk.ntpc.gov.tw/content/?parent_id=10290

キーワードは「輪椅 計程車」「無障礙計程車」です。ざっと検索したところ2人で乗るならどのタクシー会社もフォードの同じ車種の写真ばかり出てきます。他の車種は台湾には無いのかもしれません。

予約は言葉の問題等で電話ができないのなら、タクシー会社にメールするか(メアドを晒してるタクシー会社も少ないしスルーされる可能性も高いですが)、宿が決まっているなら宿にメールして仲介手配してもらう方法がありますね。多少のマージンは覚悟です。

灯台下暗し的盲点として日本にある台湾観光協会に問い合わせる方法があります。海外旅行となるとみんなどうしてもまずネット、世代によってはガイドブック、いずれにしても日本人が書いた日本語ページにばかり頼り勝ちですが、国によっては観光局の英語ページや日本語ページもあれば日本に事務所すらあるわけです。台湾を何度も旅行してる人がステップアップすべく地方の観光情報を知りたいけど情報が無いなどと言いながら、そういう当該国自身がわざわざ日本語で発信している情報を知らなかったり、日本人目線の情報だけ信頼したくて食わず嫌いでいるのか知りませんが、
ともかく観光協会の存在は軽視されがちでいます。そしてそこに問い合わせれば場合によっては仲介までしてくれるかもしれないし、時間もあるから候補リストを作って郵送なりメール返信してくれるかもしれません。日本の公的機関では特定の民間業者を贔屓することもできないし旅行業法にも触れるから仲介まではしなさそうだけど、そこは台湾の融通の利く良さを期待して良いと思います。

自分は日本ではリフトバスを運転していた事がありますが、台湾で観光用リフトタクシーを見たり利用した事はありません(デイサービス用リフトワゴン車ならよく見かけます)。できれば早めに運転手にどこへ行きたいか知らせておくと良いでしょう。最悪運転手に会った時に希望行程を中国語で書いたメモを渡すだけでもいいです。それが宿なら日本語を喋れる人がいてスケジュール調整について通訳してくれるかもしれないし、行きたい場所を宿の人にも運転手にも同時に示す事でもしかしたら「ここは今日は休みですよ」等と事前に気づいてもらえるかもしれません。自分も仕事上、車椅子で入りやすい公衆トイレがどこにあるか可能な限り把握してお客さんに「今ここで行かないと次は何時間トイレに行けません」等案内したもので、運転手は情報が多いほど動きやすいのです。
回答投稿日時:2017/9/13 2:23
航空会社勤務です。

これは、自分で調べるより旅行代理店へ明確な情報を聞いて確認して頂きましょう。

第一に台湾は、中国語と台湾語しか通じません。(英語は一部の人はわかりますが、タクシー会社や現地の運転手では全く通じないと思って下さい)
例え、日本で調べ尽くして手配出来ても現地で言葉が通じなければ、どうにもこうにも大変ですよ。
「あるのでは、なかろうか」「どうにかなる」的な事は、日本と違いますので旅行代理店で日本で日本語で説明を受けてから、全てスケジュールを確認して予約もお願いして「安心」出来る状態になるまで決して油断してはいけません。
「職責」が伴う旅行代理店へ時間を掛けてでも、段取りを確認しておかないと絶対に無理です。

因みに二年間駐在しておりましたが、タクシーのリフト付きは台北で見た事も聞いた事もなかったです。
観光用と福祉用とでは事情も料金も扱いも日本と同じ契約にはならないと思います。
福祉用のタクシーは交通事故も多いので台北ではよく見ました。
「観光用」は、知らないなぁ~。。。

やはり、旅行代理店で日本語で説明を受けて、料金、契約、待ち合わせ場所や時間、日本語の件、「観光用」のタクシーの有無と予約状況等、確実に段取りを決めてから行きましょう。