共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数5

投稿日時:2017/9/11 20:00


アメリカのまずいダイナーについて外国に行くとに行くとご飯がまずいお店がありますね。私はフランスで食べたタイ米で出来たベチャベチャのカツ丼がとんでもない事件の味で以来カツ丼はあまり好きではありません


おコメがまずタイ米である時点でカツ丼は美味しくないと思うのですが、アメリカは特にご飯がまずいと聞きます、たとてえばミートボールスパゲティとかそんなに何も入ってないのに何故まずいんですか?


まずく作ろうとしたら何を入れてるんでしょう?

何故まずいのか不思議でたまりません

どなたかその謎をご存知の方教えてください!
回答投稿日時:2017/9/11 20:04
フランスでかつ丼食うなよ。
回答投稿日時:2017/9/11 20:08
アメリカでミートボールって、どこのレストランで供されていますの?

普通に考えれば、自宅のまずい夕食でしょう? 外で食べるならば、それなりのイタリアンとかで食べれば?

アメリカで〜、とか、イギリスで〜って? ステレオタイプな話をするバカ! それなりの店に行けば、日本の店より美味しいものが食べられることをご存じないの?
回答投稿日時:2017/9/11 21:02
アメリカ育ちですが…

別に米が不味いとは感じません。味覚は個人の経験や育ちで確立されてますので、あなたが不味いと感じてもコッチで美味いと感じる人はいます。

ダイナーとか、安く食べられることが優先されている場所で美味さを求めること自体がおかしい…それにカツ丼て。

日本で食べるステーキだって薄すぎてステーキとはとても呼べない代物ですよ、カツ丼なんてそれに等しい。フランスでカツ丼なんて誰が食べるんだ。

ミートボールにスパゲッティだって、ちゃんとしたレストラン行けばいいだけ。
「日本食は何だってあんな極端に薄味だったり濃い味だったりするんだ?」と言われるのと同じ。そちらこそ何故不味いものを作るんですか?
回答投稿日時:2017/9/12 1:31
アメリカのダイナーにかつ丼はないと思いますけど。

ダイナーってどういうものかお分かりになってます?

分かっていないからフランスだのタイ米だのごっちゃになってるんでしょうね。
回答投稿日時:2017/9/13 1:59
アメリカ在住です。

あなたの味覚の許容範囲が狭すぎるのが原因です。

アメリカに長く住んでいると分かりますが、日本食というのは、

① 醤油味が基本
② 米や麺などの炭水化物が多い
③ 脂肪が少ない
④ ダシ(鰹節、昆布)が必ず入っている

という特徴が見えてきます。④に関しては、「余計なものを加えている」と感じる外国人もいます。中華料理に八角が入っていたり、ベトナム料理に魚醤が入っていたり、韓国料理に香菜が入っていたりするのを、日本人が「変な臭いものを入れるからまずくなる」と感じるのと同じです。

アメリカで売っているコメは、カリフォルニア米と中国米が多いです。値段は日本の半額~5分の1くらいです。ただしカリフォルニア産のコシヒカリやヒトメボレは、日本産と味は変わりません。でも値段は日本の半額位はします。レストランは経費を抑えたいので安物のコメを使いたがります。

日系のスーパーに行って高級米を買ってきて自分で炊いてみれば分かりますが、味は非常にいいです。

それとダイナー(diner)とディナー(dinner)を混同していませんか?ダイナーとは、アメリカの伝統的なドライブインスタイルのレストランのことです。メニューはハンバーガーなどが多いです。デニーズはダイナーの一種です。

なのでアメリカのダイナーのメニューに日本食はありません。