大切なお知らせ

TripQは2020年2月末にサービスを終了します。
詳細はこちらをご覧ください。
https://note.com/yahoo_travel/n/n582117f43b1a

共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数11

投稿日時:2017/7/14 15:43


今月、上海に一人旅します!

女性一人なのですが夜景なども見たく外出なども中国語が話せないから不安です。

現地で友人には会いますが基本的には観光は一人なので気を付けた方がいいことや服そう持ち物にアドバイスください。

ホテルはなるべく高すぎず、便利な所がいいと思ってます。
回答投稿日時:2017/7/14 15:48
上海はスリが多いので財布は持ち歩かないほうがいいですよ。

バッグにしまってあっても刃物で裂かれて抜き取られます。
回答投稿日時:2017/7/14 16:29
基本的に治安は良いのですが
①バッグはチャック等で閉まる仕様
スリ等、公共交通利用時に気をつけましょう。
②スマホ(特にiPhone)の扱い
公共乗物に乗っている時に引ったくり、スリにあう可能性があります。
③パスポートは携帯して無くさない様に。
④ティッシュペーパーを忘れずに。
トイレに紙を常備していない事は良くあります。
⑤服装
この時期は暑く湿度が高いです。
涼しい格好で構いませんがホテル等の室内において空調がかなり
利いてる場所があります。
薄手の上着が一つあると良いかと。
⑥靴類
歩行路が凸凹な場所があります。
スニーカー類など歩きやすい靴が良いかと思います。
⑦お誘い
日本語、若しくは英語によるお誘い(お茶会など)には注意を払って下さい。
基本はついていかない事です。
※有名なのは豫園 お茶会です。
回答投稿日時:2017/7/14 19:45
今日の気温は39度です。
今年の夏は特別暑く暑さ対策が必須です。
日本より湿度が高く疲れます。
街の造りが大きく、とにかく歩きます。

暑さ対策:
・帽子はキャップをかぶっている人はいますが、
日本で流行っているパナマハットの様な
つば広タイプのものをかぶる人は少ないです。
(被ると日本人とすぐ解るので、お勧めできません)
・日傘をさしている人は多く、
ほぼ雨傘(の様なもの)を差してると考えてください。

夜の観光:
上海は基本的に安全な街です。
夜に出歩くのは問題ないですが、観光地でも一本裏通りに入ると、ひとけが無く危ない雰囲気の所があります。小道を覗いてみて危ないなぁ~と感じたら、遠回りでも大通りや人が多くいる道を歩いてください。

レストラン:
基本的にお手拭きが出てきません。
必要であればコンビニでウエットティッシュを購入してください(5元程度)。

ポケットティッシュは日本から持参の方が良いです(中国のは水に流せない)

タクシー乗車:
目的地付近の交差する二つの道路名(○○路×△△路)を伝えます。
紙に書いて見せて大丈夫です。
暑いとタクシーが捕まりません。いざと言う時はどこかのホテルに行って乗車してください。

最新のiPhone:
スリが狙って後を付けてきます。気を付けて。

無料Wifi:
多くのカフェなどで利用可能になりつつあります。必ずお店が設定したパスワードを入力しますので店員に確認してください。(レジ横やテーブルの近辺などに書いてあることもあります。

地図アプリ:
Google Map利用は難しいと考えてください。中国で同じ機能を持つ「百度」をダウンロードしておくと、場所を見失った際にスタバに飛び込んで無料Wifiを利用し、自分の位置を確認できます。

余談ですが、ビールが安くて種類が豊富、美味しいです♪
外国人が多く入ってる店であれば、まず大丈夫なので覗いてみてくださいね。
回答投稿日時:2017/7/14 23:48
安全だという人もいますが、日本人的感覚からすると結構危険ですので、夜間外出、とりわけ慣れない女性の夜間の一人歩きはお勧めしません。
回答投稿日時:2017/7/15 2:46
私のイメージする上海は北京の次に安全な所です。上海は3桁行ってますが私自身は被害経験は無いです。
上海の複数の中国人知人はスマホをスリに盗られています。
私は地下鉄車内のスリの摘発と、地下鉄ホームの引ったくりを目撃したことが有ります。

深夜午前にホテル近くのコンビニへ行っても、途中で何かの被害に遭う可能性は非常に低いです。でも上海の夜は歩く人がほとんどいなくて不気味です。

レストランや喫茶店や家電量販店には無料のWi-Fiがあったりしますが、日本から海外用のポケットWi-Fiを借りて行くほうが確実です。

ホテルのコンセントがデスクから遠いことがありますから、2メートルくらいの延長コードが有れば便利です。
私は上海のマクドナルドで日本から持ち込んだ割り箸で食べています。

上海のタクシーは、最近はスマホで呼ぶ人が増えています。だから空車が走っていても乗れない場合が増えました。移動は地下鉄をメインにして後は歩くことを考えたほうが良いでしょう。

ホテルか近くの地下鉄駅でも記述してあれば、レストランやスーパーを回答できるかもしれません。
回答投稿日時:2017/7/15 9:12
女性1人でしたら『花園飯店』がいいですよ。
ここは日本のホテルオークラ系列ですので、従業員の多くが日本語を話せます。
上海では生水は飲めませんし、他のホテルでは水が臭うこともあります。こちらのホテルでは客室供給している水は全て濾過しているそうです。

上海には何回か行っています。
1度ケチって三つ星ホテルに泊まったら、ロビーは豪華でネットで見た通り素敵でしたが客室は驚くほど汚かったです。当時上海に住んでいた知人に『何でこんなホテルにした!中国では三つ星以下は日本人の感覚では無理だよ!』と言われました。
なので四つ星以上のホテルをおすすめします。

夜景を見たいって外灘のことですよね?
夜景が綺麗な時間だったら人民広場から歩いても人通りが多いので大丈夫ですよ。
目安は22時かなあ。この時間になると閉店する飲食店が多いです。それでも観光客はかなり歩いています。

皆さま書かれていますがスリには注意してくださいね。
あとウェットティッシュは多めに持って行かれることをおすすめします。
回答投稿日時:2017/7/15 10:54
街中ですから、旅行者に見えないスタイルですね。手提げ袋で買物という感じでしょうか。ホテルは2000円位で、設備も日本のビジネスホテル並みですが、小さなホテルは、外国人を泊める場合は地区公安に届けなくてはならず嫌がって泊めません。外国人が泊まれるかの確認です。地下鉄二号線沿線が便利です。人民広場、中山公園付近にもホテルは沢山あります。コンビニで交通カードを買えば、バス、地下鉄、タクシーに使えます。バスは二元、タクシー初乗りは15元です。外出時は必ず買物袋は便利です。
回答投稿日時:2017/7/15 11:45
ホテルはグランドメルキューレなら日本人従業員もいますし、価格は1万円程度だと思うのでいいかと思います。日本人出張者の宿泊者もすごく多いので、いいと思います。一応五つ星ですから安心です。駅からは少しだけ離れていますが、領事館も近いですし、何といっても日本人最大就業地区の虹橋開発区と日本人最大居住区の古北新区の隣接ですから治安もよいです。夜一人で歩いていても問題ないです。
夜景の見える外灘まではタクシーで40元程度(600円)ですから必要経費と思ってもらえれば、いいかと思います。
駅までは徒歩15分程度ですが、10号線と2号線が歩けます、虹橋空港でも浦東空港でも一本で行けます。
近くには日本語で大丈夫な飲食店はたくさんあります。
回答投稿日時:2017/7/18 10:45
質問者さんの年齢層がわからないのですが、
20~30代なら、ユースホステルもいいかもしれません。
英語が通じますし。
外灘にあるので、観光の拠点にするならいい立地にありますよ。
ドミトリーではなく個室でとればいいと思います。
最上階のバーは外灘が一望でき、
とても良心的な価格で、軽食も食べることができます。
となりにファミマもありますし、便利ですよ。

船長青年酒店
http://www.shanghainavi.com/hotel/33/

もしくは、中山公園ニューワールドホテルは隣に
姉妹店のペンタホテルがあります。
ニューワールドより少し簡素で、値段も控えめです。
1階のカフェバーでの朝食もなかなかです。
回答投稿日時:2017/7/21 2:43
観光地では、日本語で話しかけてくる人に注意!
たいていボッタクリの客引きです。
(領事館によると、同姓が茶館にさそうパターンが流行)

あと、荷物の持ち方ですが、リュックは前抱き。
斜めがけでは、ファスナーに鍵を!
実は、引ったくりより、置き引き、抜き取りが主流です。

いま連日、晴れ続きで気温が40度近いです。
(どんなに暑くても、中国の計測では40度超えませんww)

長袖でゆったりとした上着か日よけ手袋を着用し
扇子など、扇げるものと、汗拭きタオルのご用意を。

気温だけでなく、湿度も高いのが上海の嫌な所!
想像するなら、低温サウナなか?
体感温度では40度なんて軽く超えてますので
ともかく、毎日汗だくになります(^^;)

トップスの着替えも持ち歩くと楽ですよ。
ホテルに戻って洗って、室内干ししても
余裕で、翌朝には乾きます。

あと、夕立もよくあるので、折り畳み傘は必須。
晴雨兼用を持ってきてください。
そもそも、帽子は陽に当たる部分が多すぎて
たぶん身体が持ちませんよー!

ペットボトルの水は1日2-3本を惜しみなく飲んで
熱中症にご注意ください。

たぶん、お土産に欲しいと思うものは少ないはず。
欲しいと思ったら、買ったほうが良いです。

でも、観光地での買い物は、けっこうボッタクリ価格。
値切るのは基本ですが、定価のない国では
その時その価格でいいや!
と思ったら、ソレがその物の価格です。

50元以下なら、あまり気張らず、ゲーム感覚で
お気軽に購入でOKかと思います。

100元超える場合は、現地の友人にも加勢してもらって
納得価格で買うと、悔しい思いはナイかなーと。

楽しい旅行にして下さいねー^^
回答投稿日時:2017/7/21 14:31
外灘は夜でもたくさん人がいるし公安も常に警備しています。ただ人ごみにはスリがいるのでご注意を。
必要以上に構えることはないですが、ショルダーバッグやリュックは体の前に持ってくること。

観光地で日本語で話しかけてくるのは何らかのボッタくりです。無視してください。


服装はおしゃれしてOKですよ。中国の人たちはみんな派手です。日本人が目いっぱいオシャレしても足元にも及びません。全然目立ちません。


移動は地下鉄とできればバス。これでどこへでも行けます。
中国語をしゃべる必要もありません。
地下鉄やバスの利用方法はネットでいくらでも情報があります。

ただバスは地下鉄のようにはっきりした路線図がないので難しいかな。
上海公交」というアプリが使いやすいのですが中国語なので・・・

タクシー利用の際は、ホテル名とか言ってもほぼ分からないので、予め地図をプリントして持っていき、運ちゃんに見せましょう。上海のタクシー運ちゃんは、道の名前で場所を把握しているので、地図も道の名前(〇〇路とか××街)がわかるようにしてください。

具体的には運ちゃんに「〇〇路、××路」と伝えると、その交差点を目指します。その交差点から先は、「そこ左」とか「信号越えたところで停めて」とか伝えるのですが、中国語でないとまず通じないので、地図を見せましょう。

どこへ行っても帰ってこれるように、ホテルの地図だけは最低限用意しておくことをおススメします。