共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数9

投稿日時:2017/3/26 0:09


欧州 北米の人達の歯並びのついて質問です 欧州 北米の人達は歯並びの綺麗さが社会的に非常に重要とされてます とくに歯並びが悪いと子供の時に矯正用のチェーンを着けるのが当たり前とされてますが家庭の収入が低く貧しくて 歯に矯正用のチェーンが着ける費用がない場合 子供は歯並びが悪いまま育つと言うことですか?
歯の矯正の費用がない貧困層の人たちはどうしてますか?

お金持ちの人たちは歯の矯正が出来るので歯並びがみな綺麗で
貧しい貧困層の人たちは歯の矯正が出来る費用がないので歯並びが悪い人たちが多いとかありますか?
歯並びでその人が裕福か貧困か分かるとかありますか?

北米は歯並びの綺麗さが非常に重要視されますが 欧州の方も北米と同じくらい歯並びの綺麗さが非常に重要視されますか?
回答投稿日時:2017/3/26 2:44
でも日本でもそうじゃないでしょうか?
私は90年代初頭に小学校からある某一貫校に中学から入りましたが、内部生で歯並び悪いのにブリッジつけてない子っていないという話をしてたの覚えてます。
外部生の場合、自分も含めてですけど受験があったので中学から始める子が多かったです。
その後親の都合で3年住んだ北米でも十代でつけてる人が多かったです。
私は中流区域の学校だったので、歯並びが悪いのにつけていない子はやはりいないように思いました。
ちなみに当時ですけど、アメリカでも物価が平均より高い方の州だったと思いますが、東京の相場より大分安かったです。
当時、東京は全込みで120万くらいで、その場所でカラフルなゴム使えて人気なところでも4000ドルくらいじゃない?って話してたの覚えてます。

欧州には大人になってから住んだので詳しくないのですけど(あんまり聞きづらいですね)アメリカに比べてはるかに意識はゆるいと思います。
完全にストレートという人は少ないです。
日本人のような歯並びが少ないのは元々の骨格で、歯がガチャガチャになるってことになりづらいだけで、さすがにそうなるような人は治すみたい。
ちなみに英国では子供は確か12歳までかな?保険きくので無料です。

面白いのは前歯の隙間が好まれるので、日本人からすると妙ですがそれは直さないようです。
回答投稿日時:2017/3/26 4:14
欧州では、矯正も保険でカバーされ、無償の国もあります。英国では16歳までNHSで矯正は無料ですが、もちろんこれには基準があり、審美的な矯正には適応されません。

自費で矯正すると、やはり100万円くらいのお金はかかります。ただ、裕福な家庭では矯正は普通だと思います。なので、歯並びが悪いと貧困層というのは、概ね当たっていると思います。
回答投稿日時:2017/3/26 4:33
在米です。矯正は歯科保険が使えるので州や住む地域にもよりますが$3500~$8000位かかりますが多分分割払いもできるのではないでしょうか?

こちらでは親がローンを組んででも矯正させる位歯並びを重視します。子供の時に矯正しなかった方々も大人になっえ経済的な余裕が出来ると矯正する方が多いですよ。少し位ならokですが、余りにもガタガタだったりすると就職も不利になるし、昇進にも関わる事なので。

日本人(特に女性)は髪の毛はサラサラ、肌は艶があり、素敵な洋服を着こなし、ブランド物も見につけているのに何故か歯が綺麗じゃない方々も多いですが格好とのギャップが大き過ぎるので目立ちますが、こちらでは歯が綺麗じや無い方々は髪の毛は艶がなく、肌もくすんでそうです。

英国に一時期住んでましたが米国よりは 意識はゆるいですが変わってきてる様です。在英時代お世話になった知人のお嬢さんが近くの大学に通ってますが、歯並びはパーフェクトで真っ白です。
回答投稿日時:2017/3/26 5:39
アメリカです。その通り、歯並びが悪いと貧困家庭の子だと思われるため、ある程度の家庭では必ず子どもに矯正させるそうです。小学校の頃から歯に矯正金具を付けている子が沢山います。

旦那さんがアメリカ人の友人のお子さんは、永久歯が生える場所が足りないため、顎の骨を拡張するそうです。それをすると顎が大きくなって人相が変わるため、友人は本当はさせたくないそうですが、旦那さんが子どもの歯を矯正していないのは親の恥、と譲らないとのことでした。

また歯が白いことも重要なので、定期的にホワイトニングしている人が多いようです。新入生のクラスを受け持つと皆の歯が白すぎて眩しい、と大学の先生をしている知り合いが言ってましたね。入学前にホワイトニングする人が多いのでしょう。

お金持ちの人はほぼ歯並びが綺麗で、貧困層には歯並びの悪い人が多いというのは全くもってその通りなんです。
回答投稿日時:2017/3/27 5:26
一般的にはそうなのかも。
裕福じゃなくて普通の家庭だと、子供の歯の矯正と大学学費ローン組んでまで借金してる家庭もよくあるんだよ。
でも兄弟たくさんいたらそういうわけにもいかなくて、友達で自分が働けるようになってから矯正具つけての矯正してた子何人かいた。
大人になってからもホワイトニングとか子供の頃矯正したけどもっときれいにってセラミックに変えたり審美のため歯には異常に気を使う。
糸切り歯が尖ってるのも削っちゃうし。
でもホワイトニングしすぎて歯がもろくなっちゃうことよくあったりする、それでもきらきら白い歯保つ根性持ちも多い。

欧州ってよく知らないけど、ドイツの映画に出てた、名前忘れたけどすご~く美しい女優の糸切り歯が尖ってるってとこに目が行くのがアメリカ人。
回答投稿日時:2017/3/27 10:41
最近、ハリウッド映画を見たときに役者さんの歯並びが全然で、犬歯とかばっちり尖ってるしガタガタだし、これで良いんか?!って思うような感じでしたけど、批判はされてないんですよね・・・。
なんでなんだろ?職業が役者だからですかね?

給料の高い、いい仕事に就きたい人はやって普通なんですかね?

貧困の人でもいい大学に入って、いい仕事に就こうと頑張る人はいると思います。軍隊に入ると、付属の病院等があるので医療費が無料になったりするわけですが、それを利用して、歯と目(視力矯正手術)を治す人は多いみたいですよ。軍隊にいるうちに直して退役後に良い仕事に付ける可能性も広がるでしょうしね。
回答投稿日時:2017/3/27 21:15
40年前、アメリカで矯正いたしました。

まともな親ならば、絶対やらせます

やらないと親の恥なんですよ

しかし、金が無い場合は、30歳過ぎても矯正をやるんです

でないと、相当に育ちが悪いと思われますからね

私が矯正してるのを英国から来た金持ちの人が、へぇ~、日本人も矯正するの?

と半分馬鹿にされたように言われましたが、ヨーロッパでは、古くから子供の時に歯を4本抜くんだそうです。 そうすうことにより、歯が綺麗に揃うとのこと

黒人は、歯の土台が大きく広いから、歯が生え替わっても、スペースがあるから、歯並びが悪い人があまりいません

口がデカく、土台もデカい人種は凸凹してませんね

東洋人は比較的に歯の生える面積が小さいため、歯がすべてその面積に収まらずに、前後に凸凹する訳です

アメリカは極端だから、歯並びがダメだと一生涯苦労するね

デブが多いくせに、変な国でもあります。
回答投稿日時:2017/3/27 21:37
私の習い事の先生のご自慢の息子のお嫁さんが白人の方で皆に美しいウェディングドレス姿の写真を見せていました。
他の生徒さん達が凄い凄いと褒めちぎっていて・・・確かにうーん美しいと思いました。
後日アメリカで直接お嫁さんとご対面する機会がありました・・・・びっくりしたのは中島朋子みたいに歯茎ががたがたで見えていたので????勿論歯並びも悪かったです。
白人だからって皆歯並び綺麗で矯正している訳ではないみたいです。
彼女は別に貧乏人ではないようです。
回答投稿日時:2017/3/28 1:36
「歯並びを矯正する」は、米国では教育費と同じくらい、
もしくは、それ以上に大事な事で、貧困や余程の理由が
無い限り、行うのが常識と思われています。
*子供の大学費用を出さなくてもはの矯正はする、という
親が多いです。

歯並びが悪いと印象が悪く、就職にも云々は、すでに
他の回答者様達が書かれていますが、歯並びを治すのは、
そもそも、虫歯や歯槽膿漏予防のための口の中の健康のため
でも有り、胃腸や他の体への影響も有ります。
長い目で見ても、大変重要な事、と言うのが米国の
普通の常識なので、歯がガタガタの子を見ると、
親がお金が無いだけじゃなく、子供の健康を顧み無い、と
思われる事もあります。

そのため、日本の方が、未だにはの矯正を
美容のためだけのように考えているのは不思議です。
歯の健康に対しての意識の違いなのでしょうか?
例えば、米国では水道にフッ素が含まれていたり、
半年ごとの歯垢取りや検診の習慣がごく普通なのですが、
日本では?? 価値観がかなり違うように思います。