大切なお知らせ

TripQは2020年2月末にサービスを終了します。
詳細はこちらをご覧ください。
https://note.com/yahoo_travel/n/n582117f43b1a

共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数4

投稿日時:2017/3/9 13:36


ここ数年前にイギリスのロンドンロンドン以外の地域に行ったことがある人に質問です。
今年中にイギリスに語学留学する予定なのですが、ロンドンかケンブリッジオックスフォード、カーディフ、ボーンマスなどのロンドン以外の地域に行くかで迷っています。

ロンドンだとアクティビティや利便性などが凄くいいと思いますが物価が他の地域に比べて高い、移民が多く英語以外も乱雑している。
ロンドン以外だと逆で物価が安い、移民が少ないが利便性などが落ちると思います。

そこでロンドンロンドン以外(ロンドンから公共交通機関で2時間程度の範囲)でそれぞれ物価がどれぐらい違うのか、また、地域によって英語に訛りがあるのかを知りたいです。
物価については外食は極力しないので生活必需品や雑費について何がどれぐらい違うのかを知りたいです。

お願いします。
回答投稿日時:2017/3/9 17:53
選択肢があるのなら、ロンドンとカーディフ以外がいいです。
ロンドンはおっしゃるとおり、便利ですが、移民が多すぎる。 忙しすぎるごちゃごちゃしたところです。カーディフはウェールズ訛りがある。

ケンブリッジかオックスフォードがいいのではないでしょうか。街並みも美しく、落ち着いています。
回答投稿日時:2017/3/9 19:35
語学留学の範囲であれば、物価はイギリス国内なら何処に行っても変わらないと思います。中古車や家の修繕でビルダーを雇う人件費等に書かかる費用なら影響しますが、日用品や食料品なら何処でも同じと言っても過言でありません。
外食も同様です。ロンドンだけが高い訳でなく、都市部ならどこも変わらないでしょう。
地域ではなく、お店のレベルによって価格が異なります。これは食料品スーパーでも同じです。
MSのスーパー、Tesco、Liddle 、顧客のターゲット層が異なります。
問題は家賃や不動産です。ロンドンは高いので私達も近郊で生活しています。

ロンドンから2時間以内の通勤圏だと、地域による訛りは然程気にされなくて大丈夫です。

それと移民についてです。
語学学校が多数存在する地域は、言わなくとも分かりますよね?何処に行かれても同じ状況です。上記に挙げられた場所は留学生が世界中から来られる地域だと思います。
現地におられる2世以降の移民の方々は、現地に同化してらっしゃるので紛れも無いBritishですよ。
ですので外国人の心配をするなら、上記以外の地域に行くしかないです。
回答投稿日時:2017/3/10 20:54
私はケンブリッジに短期でホームスティをしたことがあります。その時の家族とまだ縁が繋がっていて行き来したり連絡を取り合っていますが、ケンブリッジはロンドンまでの通勤圏ですので、便利だと思います。

移民は今はイギリスのどこでもいますよ。
ロンドンは首都なので他の都市より純粋なイギリス人以外が多く目立つと思いますが、ケンブリッジ大学の学生も昔は白人が多かったのですが、行くたびにインドや中国がメインのアジア系やイスラム系も増えています。

言葉についてはロンドンは全く何を言っているのかわからない人もいますが、ケンブリッジはそういう差がロンドンほどないので難しくはないと思います。これは私の友人も同じことを言っています。

物価についてはイギリスはどこも変わりはないと思います。どれくらいの期間を考えているのかわかりませんが、家賃が高いので、シェアをされるといいと思いますよ。
回答投稿日時:2017/3/11 9:19
滞在期間が12か月以内ならどこに行っても大して変わらないでしょう。
ロンドン物価が高いと言われていますがそれよりもレジャー関係が豊富なために遊びに行くお金がほかの所よりも多くなるということでしょう。
お遊びについ誘われてしまうとあっという間にお金が減ります!!
遊びにあまり行かなければ地方の人たちと同じ感じでしょう。

家賃が多少高くなるのでZone3よりも離れたところに。
ロンドンから2時間ほどの通勤(通学)ならほとんど”ロンドン

学園都市であるオックスブリッジなら留学生や研究員が多いので外国人によく合うでしょう。
カーディフ・ボーンマスも時々ロンドンに遊びに行く距離ですから・・・
まぁ、環境的に遊びがあまり豊富でない方が良いでしょう、誘惑に負けてしまう後悔も減りますので。

T4学生Visaなら真面目に勉学ですね。