共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数3

投稿日時:2017/2/27 7:23


アイスランドでオーロラを見に行く予定ですが、1日だけレイキャビークを散策しようかと思っています。レイキャビークの街にある主要な観光スポットは歩いて回れるような感じでしょうか?バスなど公共交通機関がないと厳しいでしょうか?
回答投稿日時:2017/2/27 8:28
小さい街ですし、見所も少ないですから、基本的に徒歩で大丈夫です。
回答投稿日時:2017/2/27 15:43
ペルトラン以外は歩いて回れます。

というか、街のメインストリートは2本しかなく、あっという間に
終わります。数時間あれば一通り回ることが出来ます。

日本で言えば地方の小都市のような規模です。
回答投稿日時:2017/2/28 19:22
オーロラを見に、ということは、近々いらっしゃるのでしょうか。

他の方々も書かれていますが、「首都」といってもレイキャヴィークの”中心地”は本当に小さいのです。しかし、これがまぁ「帯に短し襷に長し」で、楽々歩いて周れる人も居れば、ちょっと歩くには億劫な人も居る、程度の規模です。

お手元に何かガイドブックや或いはGoogleMapでも御用意されて、おおむね、「ダウンタウン」と呼ばれるLaekjartorg界隈(複合施設Harpaがあるあたり)から 目抜き通りを東に向かい、例えば バスターミナル Hlemmur や少し先の Hofði (レーガン・ゴルビー対談があった場所)までが、30分程度

… というのが 「晴れてて歩きやすい日」

訪問時期の日照時間と、”その日その時の”天気がミソでしょう。
地図でご覧になると、首都中心の周辺をみると、小さい半島になってますよね、そこを、端から端までとは言わずとも概ねぐるっと歩いて周るくらいのことは個人的には全く問題なく、むしろ歩いてこそ観られるものも出会えるものもあるので、私なら、かつ、気候が良ければ終日だろうと歩くに苦が無い距離ですが(ちなみにスポーツや登山なぞ皆目アウトな根性なしです!)、問題は天候です。

冬はそこそこ寒いし日照時間が短い、3月には東京より日照時間長くなるものの、ともかく夏冬問わず、天候が激しく変わり易い。終日良い天気のことも終日悪い天気のこともあるとはいえ、基本、「山の天気」と思ってれば間違いないです。夏ですら日本人感覚だと暖房入れたい日があります。先日、他の方への回答で「今年は暖冬みたいですねー」と書いたら、直後から「50年ぶりの悪天候」とまで書いてるニュースもあって… 予報ほど酷くはならなかったようですが、国内外のフライトに支障が出たり、できるだけ外出避けろ警報が出たり、首都ですら車を「掘り出す」(けどどれが自分の車やらw)記事などもあり、随分積もったようです。あと季節問わず横殴りの雨に心が折れそうになったり… 風がむっちゃ強いことが、よく、あります。「傘は不要」という話はよくききます、私も初めて行った時に、そんな話を聞いてはいたけどちょっとさしてみたら、いやもぅ、吹っ飛びそうでしたし、手を離せば凶器です。そんな雨風(または吹雪)が15分ほどで快晴に変わることもあれば、半日や終日続くこともあります。

なので、

> バスなど公共交通機関がないと厳しいでしょうか?

については、3つの要素次第です。

1: ご質問者さまがどの程度歩けるか
2: 首都観光と一言で括っても、どこに泊まりどこに行きたいか
3: なによりも、その日の、その時の、天候

先に書いた通り、私は、できるだけ歩いて観光地に限らず色々観たい方です。
でも、12月に行った時には連日の雨や霙と暗さで、已む無く連日バスを大活用しました。まぁ5度目だったのでそれまでにも随分歩いてはいたのですが残念。たまたまご質問者様の訪問時に天候が良いことを心から願いますが、もし天気が悪くなったときのために、バスについては知っていたほうが安心かと思います(バス”など”、といっても、雨風しのげる公共の移動手段はバスしかないです)。バスの情報を持った上で、歩く気満々でいられたら良いのではないでしょうか。

あと、Perlan や Kringlan は ダウンタウン至近やその西側の宿泊施設利用なら、人と天候によっては歩くにやや遠いですが、それらが近い場所にも日本人観光客が良く利用する宿泊施設もあります。また Perlan や Kringlan に別に興味の全くない観光客だっているわけで、それこそ、ただ歩けば30分程度の目抜き通りを往復しつつ買い物と食事をすれば気が済む人も居ると思う…というより結構いらっしゃるので、そういったことが上記「2」です。

<公共バス>
いつのまにやら随分見づらくなったけど…これが英語表示
https://www.straeto.is/en/
できることなら、行きたい場所をマークした地図をみながら…
Timetable の下の
Bus routes in and around Reykjavík - Capital area
うーん…検索には良くても概要が把握しづらいですね。全体の路線図は、現地に行けば、空港でも宿泊施設でも Tourist Informationでも入手できると思います(ここ7年近く行ってないので確証はないですが)。ただし! アイスランドは何につけシステムがころころ変わるので、過去出版されたガイドブックや過去のブログなどの「○○に行くには※番のバスで」というのは鵜呑みにしちゃいけません、訪問直前に、そして現地でその時に、上記HPや、Tourist Informationなどで御自身で確認してください。

<バス乗り放題チケット兼、の、シティカード>
やや悪天候の日に首都徘徊したいならバスの回数券や1日券もありますが、いっそ、博物館など屋内でも時間つぶしたいとか、楽々気侭に乗り降りしたいとか、プール(個人的におすすめw)にとか、あれば、こうしたサービスも一応頭にいれとくといいかも。事前申し込みとか不要ですので、その日の天気と気分で。
http://www.visitreykjavik.is/city/reykjavik-city-card

<市内循環観光バス的な>
以前は夏季のみだったサービス、今は冬季も運行されてるみたい。
http://www.city-sightseeing.com/tours/iceland/reykjavik.htm
詳細と口コミはこちら
https://www.getyourguide.com/reykjavik-l30/reykjavik-hop-on-hop-off...
以前は日本語音声ガイドもありましたが、ここ数年ありません。
これ一見便利ですが、移動の足として使うには超不便!! 現在の詳細追ってませんが多分1方向ですし。ただし、数か所に興味があり、そこで時間を潰し次便を待てるなら、または悪天候の日の”安価な首都ツアー”としては便利かもしれない。目的次第、って印象で、後者サイトの口コミで賛否両論なのは頷けます。