共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数3

投稿日時:2016/12/13 19:45


ソウル、結構、日本人いますか。
回答投稿日時:2016/12/14 8:59
こちらのサイトは、お役に立たないでしょうか。

.
http://www.seoulnavi.com/
回答投稿日時:2016/12/14 14:59
ソウルに住んでいる日本人は約13000〜15000人、首都圏で25000人くらい。
旅行者だと、10月に韓国に入国した日本人は22万人。
そこそこ、目につく人数です。

>在住者や、企業の派遣員の家族の帰国も増えています。
そんなことはないですよ。企業から派遣された駐在員等は、外務省の安全情報でレベル2〜3以上、家族も1以上にならないと帰国はしません。
それと関係なく、たまたま重なるケースはよくありますが。

中国人にとって変わったは免税店とロッテくらい。
日本語をウリにしてる小規模店は中国人客が増えたからといって、いきなり中国語を勉強したり、日本語スタッフを解雇して、中国語対応の人を採用するなんて簡単ではないし、ちゃんと営業できている店は多いので、そこそこいるでしょうね。
回答投稿日時:2016/12/14 11:43
以前に比べると、凄く減りました。
謙日、反日運動に、政治不安定でデモ等が厳しく、旅行者だけでなく在住者や、気業の派遣員の家族の帰国も増えています。

明洞等で、時々見かけるのは、国際情勢も政治も経済も何も判らない、ノーテンファーラーな、バカ姉ちゃんかオバチャンです。
彼女等は3~4年前の夢が忘れられず、高い免税品、日本の薬事法違反の化粧品、を買って喜んでいます。
買物天国、観光天国、買春天国であった3~4年前の韓国とは、総て変ってしました。

免税店、ホテルでも日本語係員は中国語職員に代わってしまい、爆買中国人の天下、消費額の少ない日本人は後回しで、中国人の間で、日本人が入る隙間がなくなりました。