共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数16

投稿日時:2016/10/8 10:30


【タイ・バンコク。私が払ったチップの額の判断をお願いします】

先日、バンコクに一人旅で行ってきた際に払ったチップが多い・少ない・妥当かの判断をお願いします

1.5時間4000Bの中級スパのマッサージ師(とても良かった)へのチップ→200B
2.3時間1200Bの日系マッサージ屋のマッサージ師(まあ可も無く不可も無く)へのチップ→100B
3.1時間400Bくらいのワットポー内でのマッサージ(さすが!と思うくらい上手)→50B
4.プーパッポンカリーで有名なソンブーンでの食事(常にスタッフが取り分けてくれたり、テーブルをきれいにしてくれていた)。→25B ※おつり分
5.2泊したホテル。連泊中の掃除はお断りし、最後、部屋は綺麗にして出てきた→0B(置かなかった)

よろしくお願いします
回答投稿日時:2016/10/8 10:52
全部すくないです。ネタですか(笑)
回答投稿日時:2016/10/8 10:54
1.2.3 妥当
4不要
5不要

http://fra.blog.so-net.ne.jp/2014-06-28
回答投稿日時:2016/10/8 11:03
チップの習慣のないところにそういうのを持ち込まないでください。
回答投稿日時:2016/10/8 11:04
全部すくないです。ネタですか(笑)
回答投稿日時:2016/10/8 11:05
全部すくないです。ネタですか(笑)
回答投稿日時:2016/10/8 11:34
3 と 4 は少ない。
出すなら倍額は最低ラインと思います。

5 は必要無しで良いでしょう。

全部少ないとか見栄を張るアホがヒョコヒョコたくさん出てますが、チップのインフレを引き起こす元凶になる、ビンボ人です。

こう言うところでしかいい顔して偉そうに出来ないから。
基本的にタイは、チップの習慣がありません。
回答投稿日時:2016/10/8 11:53
マッサージのチップは必要。1時間50THBあたりが相場です。
回答投稿日時:2016/10/8 11:53
タイBKKでは、それ全部上げる必要のない状況ですね。みんな喜んでたでしょ、気分が良かったでしょ、それでいいんですよ、自分が満足すれば、チップってそういう効能もあるんですよ!金額なんて自分の経験で自分で決めればいいのです。
回答投稿日時:2016/10/8 11:57
2と3の違いが……ワットポーのマッサージがさすがと思うなら100B挙げても良かったのでは?

4はスマートなやり方だと思います。

5はキーニャオと思われます。掃除は頼んで一回分40B~50B程度でよかったのでは?
回答投稿日時:2016/10/8 13:00
バンコクには行ってませんが、チェンマイ、プーケットでの事ですが、マッサージでチップをあげたのはお釣り分です。
なので、だいたい100B。
私もチェンマイの寺でのマッサージで2時間300Bでしたが、凄く上手で首のリンパの凝りが無くなってましたので、嬉しくて100B。部屋はとても高いホテルでしたので、毎日200B。現地の物価に合わせたチップだと思いますよ。私は妥当に思いましたが。チェックアウトに100Bは置いてきても良かったかな?
回答投稿日時:2016/10/8 17:25
基本タイではチップは不要。あなたがサービスが気にいって払うならそれで十分。

タイで私がチップを払うのはタクシーの10バーツ未満の釣銭ぐらいかな。
回答投稿日時:2016/10/8 19:27
4は変じゃね?
フツーはスタッフ個人じゃなくて店にやるんじゃねーの?
他はやり過ぎなんじゃねーの?
元の設定金額高すぎ。
その分歩合もいいだろ。
回答投稿日時:2016/10/8 23:46
チップはサービスの対価として払うものですから、サービス次第で上下するのが当たり前です。

1と2は妥当でしょう。

3は、マッサージが上手=サービスが良かった、ので100Bが妥当でしょう。

4は、スタッフがテーブルに付きっきりでサービスしてくれて、お客も満足だったなら、そのスタッフに50~100Bチップをあげるのが常識です。
お釣り(25B)をテーブルに置いて出るのは普通のことです。

5は、サービスを受けていないのでチップは不要です。
回答投稿日時:2016/10/9 1:05
1)妥当だと思うけど、わかんない。
2)妥当。
3)1時間なら妥当。
4)妥当
5)私なら置く

チップはねぇ・・・完全に個人の判断ですよ。
いろんな意見あると思うけど。
タイ人でも、マッサージにはチップ渡す人は多いし・・・マッサージだけでなく、全体として金持ってるタイ人は惜しみなく金を渡してるように感じます。

ので、基本的には自分の財力と、立ち居振る舞いに合わせて払えばいいと思います。

そういう意味で、5)は海外でちゃんとしたホテルに泊まる立場で、ゴミみたいな安い賃金のキーパーたちに対する心使いとしてどうかという点で判断しました。

ただ、5)は置かない人も多いし、そもそも置いても受け取らない(そう教育されている)ホテルもまれにあります。
回答投稿日時:2016/10/9 20:36
チップは場合によりますよね。
タイ人も外国人もお金持ちなら多いと思うし、お店のサービス次第だし。
ここに書かれている皆様のご意見はとても参考になります。

私の場合になってしまいますが、

1.2.3.妥当と思います。
私が初めてバンコクに行った時にガイドさんに聞いたらマッサージは2時間コースでチップ100Bあげれば良いと言われたので1時間50B程度で良いと思ってます。

4.1~2品とドリンク程度ならそれで十分、と言うか妥当だと思います。
もっと長く(1時間~)居て気持ちよく食事ができれば私なら100B程度。
タイ人の客しか居ない食堂や屋台なら基本不要ですが(タイ人の友人が不要と言ってました)、深夜の屋台とかで長居したなら席料のつもりで釣り銭置いてきます。

5.私は毎日ベッドメイクしてもらうので1ベッドで20B札1枚。
何の基準があるわけでもないですが、気持ちで置いてます。
もし自分がチェックアウトの日だけなら宿泊数×20Bくらいでしょうか。
回答投稿日時:2016/10/9 23:59
4以外は全て如何なものかと思います。

タイにチップの習慣がないのは、
他の方が述べられているとおりです。
でも、良いサービスを受けて嬉しかったのであれば、
気持としてチップを置くこと自体は構わないと思います。

でも、タイの屋台では、センミーナーム(タイ風ラーメン)や
カオマンガイ(鶏飯)が、20B~30Bで食べられるのですよ。
だから、その程度=軽食1食分のチップを置けば十分です。
多くても50Bが上限でしょう。

日本だとラーメン1杯、600円~800円程度ですよね。
主様はラーメン10杯程度のチップを置いたのだから、
タイ人の体感だと6000円~8000円も、チップを受け取ったわけで、
大喜びだったと思います。

逆に、ホテルでルームサービスに従事している方などは、
タイの北東部から働きに出てきたような娘が多く、
生活もカツカツだったりするので、
彼女らにこそチップを渡して・あげて頂きたかったと思います。
20Bでも構いません。
彼女たちは、ソイカに身をやつすか否かの瀬戸際にいるのですから。

是非、一度、タイの屋台で食事をして下さい。
小学生の女の子がラーメンを運んでくることもあります。
そんな時は、20Bのラーメンに、
50Bのチップをあげて下さい。

カノクェート(視覚障碍者の自立支援施設)で
マッサージを受けて下さい。
そして、50Bほどチップを置いて下さい。