共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数10

投稿日時:2016/9/12 16:48


フランクフルトまでの飛行機について

今度東京からフランクフルトまで出張に出ますが、以下2パターンで迷っております。
皆様ならどちらを選択しますか。① 日本航空(JAL)での直行便
往路: エコノミークラス 復路: プレミアムエコノミークラス
機材: 往復ともB789

② アシアナ航空(OZ)でのソウル経由
往路: ビジネスクラス 復路: エコノミークラス
機材: NRT - ICN - NRT : A321
ICN - FRA - ICN : B744 (PAX)

ワンワールド・スターアライアンス共に上級会員で、ラウンジ等の使用においても、差は無いと思います。

IDがフルネームのため、特定される可能性がありますので、匿名にて投稿させて頂きます。
回答投稿日時:2016/9/12 16:52
アシアナは絶対ありえません。サービス悪いし、危ないし。JALでも良いと思いますが、ルフトハンザの直行便は如何でしょう?エコノミーでもサービスはなかなか良いですよ。
回答投稿日時:2016/9/12 17:02
お好きな方でどうぞ。
AZの747のCクラスと
JLの787のエコノミー・プレミアエコノミーのスペック比較した方が良いと思いますよ。
LHは高いからNGで、AZの格安CはOKってずいぶん素敵な出張規程ですね
回答投稿日時:2016/9/12 17:46
JALです。できれば、往路 プレエコ、復路 エコノミーなら なおいい。復路は 感覚的に 楽です、帰国ですし、搭乗時間も幾分短いですから。ソウルを出るころ、JALは ハバロフスクよりかなり西を飛行中です。JALの789は、エコノミーもなかなかですしね。
回答投稿日時:2016/9/12 18:05
仕事で行くのでしょう?だったら、所要時間が短い直行便のJALの方がいいでしょう。ソウル乗り継ぎで気疲れして、さらに12時間乗って疲れたら、フランクフルトに到着後、仕事できますか。

フランクフルト空港はホームアドバンテージが大きいので、ホーム(扱い)のルフトハンザ・ANAの方が到着後の乗り継ぎは便利です。JAL・アシアナはアウェイなので、到着後の乗り継ぎは面倒くさいです。
回答投稿日時:2016/9/12 18:12
アシアナって韓国でしょ?
世界一信用できない国の1つですけど。

JAL1択です。
ルフトハンザどどっちがいい?と聞かれても、JALって言うかも。

あと、空港で空席があれば、有料ですけどプレエコお勧めされますよ。
3万くらいだったかな?
帰国便でお勧めされたことはないので、そういう営業は日本人の方が真面目なのかな?
勧められなくても、自分から申し出てもいいかも。
回答投稿日時:2016/9/12 18:21
出張でしたら直行便です。
回答投稿日時:2016/9/12 18:44
JALですね。

アシアナ航空でも良いと思うんですが、直行便ではなく乗継が必要になるという点でマイナスです。やはり所要時間も延びますし、どうしても気疲れしてしまいます。

また、JALであれば日本語もきちんと通じますから、トラブルやイレギュラーが生じた際にも、日本人であれば少なからず安心出来るかと思いますよ。
回答投稿日時:2016/9/13 0:42
まともな会社でしたらやむ得ない場合以外でなければ日系以外は認められないのが普通なんですよ。
有事の際の交渉がたいへん面倒なことになるから総務が許可しないのです。
だからこの場合だとJALしか考えられませんね。
それに日本人を恨んでいて日本人が大嫌いな韓国人に囲まれて長時間乗るなんて考えただけでもゾッとします。
回答投稿日時:2016/9/13 1:48
安心で便利なのがJALですね。直行便というものいいです。
回答投稿日時:2016/9/18 0:26
JALですね。
理由は789であればSS8ですからエコノミーでも座席の間隔が広いです。
しかもJALのフランクフルト便は連休等で利用者が多い場合を除いて割と空いています(フランクフルトからの乗継がドイツ鉄道を除いて不便)。
帰りがPYとのことなのでもしマイルが余っているのであればビジネスクラスにアップグレードできるか確認してはいかがでしょうか?
ただ復路のフランクフルト国際空港ではラウンジもショップも含めてT1のスターアライアンスが有利です。