共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数2

投稿日時:2016/1/9 12:54


イギリス国内の『パブ』は未だ、貴族階級と労働者階級の席が、1階と2階に分かれていますか?
昨日おっパブで遊んで来て、質問を思いつきました(笑)
回答投稿日時:2016/1/9 13:59
私が知っているパブは入り口が別々になっていますが、入ると中は同じ空間になっていますが、その昔は店内も別々になっていたらしいです。
フロアや入り口が階級で分かれているというよりもパブそのものが利用する階級専用になっていることもあります。(階級で住居地区が異なってきますから)
回答投稿日時:2016/1/9 17:22
イギリスパブは古い建物をそのまま現代も使っていることが多いので、階級によって分けてあった昔のままの構造になっていることは確かにあります。
ただ今は入り口が違っても中では自由に行き来できて制限はありません。
昔は中産階級専用のほうは座席が上級だったり床がカーペット敷きだったりメニューの値段も高かったりしたそうですが今は少なくとも値段の差はないのが普通です。
同じパブで入り口の表示が異なるのはそれぞれ saloon と public barとなっています。
saloon が中流階級で public barが労働者階級です。なお貴族は原則としてパブに行きませんでした。