大切なお知らせ

TripQは2020年2月末にサービスを終了します。
詳細はこちらをご覧ください。
https://note.com/yahoo_travel/n/n582117f43b1a

共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数8

投稿日時:2015/11/27 15:12


来年一月に韓国に行くのですが
明洞気温は、−6度程なのでしょうか? だとしたら、厚めのセーターの下にシャツ、マフラー、手袋だと
寒いのでしょうか?…
−6度なんて体験したことがないので どれぐらいがいいのか分かりません…
回答投稿日時:2015/11/27 15:25
比較的温暖な瀬戸内海育ちです。
冬のソウルへ何回か行ったことがあります。
完全防備?して行きましたが、こんなもの?と思ったです。

毛糸の帽子に手持ちのセーター(日本では最近私着ない)に、手袋です。
耳が冷たくなるので、覆えるように帽子又はマフラーは必要です。
日本ではまずしたことのない手袋も必要と思いました。
靴下も厚いのが良いでしょうね。
路面凍結してる事が多いので、滑りにくい靴が良いでしょう。
この程度で良いかと思います。
室内は暑いので、完全防備は逆に大変かもです。
回答投稿日時:2015/11/27 17:35
冬の札幌を想定すれば判るはず。
降雪は少ないけど....。
貴方なら札幌へどんな恰好でいきますか?

冬の札幌は知りません...という「天邪鬼レス」はいりませんよ!
回答投稿日時:2015/11/27 18:12
ご質問者がどちらのお住まいか分かりませんが、東北や北海道でしたら、さほど変わらないでしょう。沖縄のような温暖な南国だと、ご質問の通り、未経験の寒さと言えるでしょう。
とにかく、寒さで耳が切れるように痛いです。
ご質問のような防寒具は必須、アウターは風を通さない物を選びましょう。
回答投稿日時:2015/11/27 18:45
マイナス6度というのは平均気温ですね。
朝晩はマイナス10度以下になります。駐在時代にはマイナス15度も経験しています。

マイナス10度から15度というと、パウダースノーのスキー場とほぼ同じ気温です。
防寒はヒートテックが良いでしょう。韓国でもユニクロのヒートテックは人気アイテムです。
あと、帽子、手袋、マフラーは必須。
とにかく耳が痛くなるので、耳まで入る帽子か耳当てがあると良いですね。

外はマイナス10度でも屋内は20度以上で、たくさん着込むと屋内に入ったときに暑く感じるので、屋内ではコートなりセーターを1枚げば済むようにするなど、重ね着は控えてコートなどを厚手のものにすると良いでしょう。

それと、空気が乾燥します。
目薬と乾燥予防のスキンクリーム、リップクリームもあると良いです。

ソウルは雪が少ないので、ソウル市内なら雪対策はさほど考えなくてもなんとかなるでしょう。

寒さ対策と合わせて乾燥対策にも十分、留意してください。
回答投稿日時:2015/11/27 20:41
明洞などでホテルや地下街、のりもの、デパートなどは暖房がしっかりきいています。
完全防備も必要ですが、着脱が簡単でないとお店などは行ったら汗をかきます。
その汗かきのまま表に出ると一気に冷えが襲います。この調整をうまくしてください。
回答投稿日時:2015/11/27 22:24
失礼ながら経験・体験から「その様な服装だと震え・手はカジカミホテルで発熱」間違いないでしょう。風無く午前11時頃から午後三時頃までの晴れ天気ならばなんとか・・・。
その上にダウンのジャケットコートならば大丈夫!私の12月から2月にかけてのソウル旅、ご質問服装+ダウンのジャケットコートです(下着類はヒートテックス)、これでなんとか・・・ですよugly_fate2031さん。
回答投稿日時:2015/11/27 23:22
私は今年の正月に行きましたが、雪は降っていませんでした。

確かに寒いと聞いて、かなりの防寒対策をしていきました。
耳あて、マフラー、ヒートテック、カイロ、手袋、100%ダウンジャケット、ムートンブーツ。。。朝晩に外を歩けば、全部を使っても寒かったですが~昼間に店に入ったり、車や地下鉄移動する時には少し暑いと感じました。

最近のソウルも零下だそうです。(←ソウルに住んで居る主人が話してます。) 雪もチラホラしてる時もあるみたいですが、主人はニットにコートを着てるぐらいです。

私は暖かい地域に住んで居るので、寒さに不慣れ・・・極端に寒く感じ、沢山防寒をしました。主人いわく、郊外にいかなければ普通の装備で大丈夫だと思います。
回答投稿日時:2015/11/29 10:00
1月にソウル行ったことありますが、その時は昼間でも-10度を下回っていました。
近くなったら天気予報を確認するといいと思います。

わたしが行った時は寒いではなく、痛いという感想です。明洞は店が立ち並んでいますが、その間でもツライくらいです。

アウターは温かいものを選んでください。ヒートテックも必需です。手袋した手をアウターのポッケに入れて歩きました。カイロは両ポッケに入れておきました。大活躍です!
あと使い捨てのマスクも必需品!薄くても風から守ってくれるし自分の息で温まります。風も強いのでとにかく末端や顔が痛いです。わたしは耳当ても使いました。

明洞の店を回る時はけっこう防寒しました。
ヒートテック、トップス、パーカー、アウター、パンツ、厚手靴下、ブーツ、カイロ2、マスク、耳あて、手袋、帽子。


デパートやエステ、カジノなど店内に長くいる場合はそこまでせず、アウターで調節できる感じがいいですよ