共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数5

投稿日時:2014/12/9 1:31


今月(12月)中頃にドイツ、ミュンヘンからノイシュバンシュタイン城へ行きます。

日本の旅行会社でオプショナルツアーに申し込むと、約9000円程でした。

現地(ミュンヘン)で申し込むといく らくらいなのでしょうか。
前日に申し込んでもいけますでしょうか?
回答投稿日時:2014/12/9 2:29
日本から申し込みできる現地ツアーも結構ある。
http://www.veltra.com/jp/europe/germany/ctg/4105:4105/

ノイシュバンシュタイン城の事前予約ってのがあります。16€位
https://www.hohenschwangau.de/765.0.html
自力移動で30€位
ミュンヘン中央駅(München Hbf) ・・・2時間・・・フュッセン駅(Füssen)・・・バス8分・・・ホーエンシュヴァンガウ(Hohenschwangau)
計46€

いろいろ考えたらツアーの方がお得かもね
回答投稿日時:2014/12/9 2:31
ミュンヘンからでしたら、ご自分でも鉄道でフュッセン駅まで行けばあとは、自分のペースで行動できるので、私としては個人で行くことをオススメしたいです。

フュッセン駅前からお城のチケット売り場までシャトルバスがあります。
チケット売り場は、お城がある山の麓なのでそこからお城の近くまではバスも馬車もあります、、が私はハイキング気分で徒歩で行きました。自然が気持ち良かったです。チケット売り場からお城の間には、もう一つお城がありますし、その目の前にはキレイな湖もあって、ゆっくり満喫しました。
また、よく見るお城の写真を撮っている場所であるマリエン橋でも時間の制約がない分ゆっくり。私は、さらにその奥の山を登りもっと高い場所からお城を見下ろすパノラマ風景を見てきました。
すべて、個人で動く強みですね。
その他の観光客やツアー客がたくさんいるので迷う心配もありませんでした。
とってもいい思い出です。

ミュンヘンからフュッセンまでの電車賃は忘れました〜すんません。
回答投稿日時:2014/12/9 3:55
オプショナルツアーなんてばかばかしいね。
ミュンヘン中央駅から直通の列車がフュッセンまであるんだから簡単だろ?
切符はバイエルンチケットを買えばいい。バイエルン州内乗り放題の一日券だよ。ICEとIC以外ならこれでいい。
駅の自販機で簡単に買える。
時刻表は、
http://www.db.de
回答投稿日時:2014/12/9 6:18
慣れない外国で、緊張感に押しつぶされるくらいならオプショナルツアーを申し込む方が結果として旅行を満喫出来ると思います。
そんなの平気だから安い方が良いと言うなら、他の方がおっしゃるように自分で切符を買って電車に乗れば、それが一番安いでしょう。
まあ、一番効率が良くて結果として安上がりなのは、最初からノイシュバンシュタイン城が組み込まれたツアーに参加することでしょうが、そうも行かない場合は、日本で素直にオプショナルツアーを申し込んでおいたらと思います。現地でガイドさんに頼むなら日本で申込むより安くはならないし、言葉も通じない現地で割安ツアーを探すバイタリティーがあるなら、自分で切符を買って行くんでしょうからね。

とにかく天気が良いといいですね。楽しんできて下さい。
(写真は吊橋の位置。結構高い所にあるので怖いけど、城の眺めはサイコーです。)
回答投稿日時:2014/12/9 18:30
こんにちは。

今年の6月初めに訪れましたが、冬場であれば、自力で行く、またはツアーに参加される、いずれにしても現地で判断されるのが良いと思います。

今月中旬とのこと、現地(フュッセン付近)の天気予報を見てみると、今週末は天気がよさそうですが、来週はあまりよくないようで、最高気温は5度前後、最低気温は零度を下回るような予報になっています。お城のチケットセンターから入場口までは、シャトルバス、馬車、徒歩、いずれかで行きますが、雪が積もったり、路面が凍結しているとバスや馬車は運休し、徒歩で行くにも大変難しくなります。したがって、現地で行くかどうか判断するのが一番だと思います。
ツアーは、日本で申し込んでも現地で申し込んでも、金額的に大きく差があるということではないと思いますが、天候を見て、現地ホテルのフロントにでも頼めば手配してもらえると思います。
ツアーの良いところは、手間がかからないこともありますが、「一番良いのは、気象条件が少し悪い場合でも、ドライバーやガイドはそのような場面を何度も経験していることが多いので、様々な選択肢でなんとか対応してくれることに期待できる」というところにあると思います。ただ、申し込んだら絶対に行かなければならない、行かないとお金が無駄になるということですね。
個人手配は、先の方のお答えにもあるように「高い自由度」と「少し安く行ける」こと、そして「行かない」ことも自由ですね。

ちなみに、「バイエルンチケット」は、平日なら午前9時以降に使用開始(土・日祝は制限なし)になり、ドイツ鉄道(DB)の普通列車のみ一日乗り放題、各街の公共交通機関も乗り放題になります。価格は1人23ユーロ、一人増える毎に+4ユーロ、5人まで同行可です。ミュンヘン⇔フュッセン間は、普通列車しか利用しませんし、フュッセン⇔お城(ホーエンシュバンガウ)間の路線バスにも使えますので、交通費はこれだけで済みます。駅の券売機(英語バージョンあり)で簡単に買えます。窓口では手数料2ユーロが必要です。

良いご旅行を。