共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数4

投稿日時:2014/10/21 5:03


イギリスパブでは昼間から無職のオヤジがビールをかっ喰らって与太話に花を咲かせているという噂は本当ですか?
回答投稿日時:2014/10/21 5:13
見たことないですね。
でもたまにはいるかも・・・といった確率です。
夕方になると会社の同僚十数人でパブ前の路上で盛り上がっているのは珍しくありません。
回答投稿日時:2014/10/21 5:16
無職の自分の親父のことですよね?
ハーフなの?
回答投稿日時:2014/10/21 7:08
こんにちは。
地区によってはあるのかもしれませんね。
が、日本程は昼間っから酔っ払っている方って少ないと思います。
夜でも、日本よりは酔っ払いは少ないのではないかな?
人種の体質の違いもあるのかもしれませんが、アルコールに強い方が多いのか、酷く酔っ払っている方って日本よりは少ないと思います。
ランチミーティングにワインが出ることもありました。(ロンドンで働いていた主人の経験です。エグゼクティブミーティングだったので地位の高い方の集まりでのことです)
ランチ時にビールかワインを一杯って、さほど珍しくはなかったですよ。(もう13年くらい前の事なりますが)
主人は眠く、だるくなると言うので嫌がっていましたが、多くの方は顔にも態度にもアルコール摂取が出ていませんでした。
回答投稿日時:2014/10/21 7:41
ロシアでもデッカイビール瓶飲みながら、路上で話し合ってるオッサンとかいますね。

イギリスは、私も昼間からパブで飲んだりしましたが、酔っぱらい風な人は見かけませんでした。

都内のほうが、朝から立ち飲み屋で飲んで大声で騒いでいるオッサンが多い気がします。

あと、酔いつぶれて路上で寝ている人とかは都内のほうがダントツですね。