共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数5

投稿日時:2014/7/3 14:16


エアアジア機内持込手荷物(タイ国内線)

機内持込手荷物の重量7KGについてですが、どれくらい厳しいですか?
全員重量を測られるのですか? それとも、明らかに重量オーバーの人だけ、選ばれるのでしょうか?

地方空港とバンコク・ドンムンアンでは扱いが違いますか?(地方はゆるいが、バンコクは厳しいなど)。
回答投稿日時:2014/7/4 9:51
どこの空港でも同じです。AIR ASIA の運行がある空港のチェックインカウンターには必ず7kgと表示された計りがあります。まずチェックイン時に預け荷物の有無を確認されます、その後、必ず、機内持ち込み荷物に目が行きます。明らかに超過っぽい荷物はチェックが入るでしょう。AIR ASIAは、特に預け荷物には厳しいです。通常の航空会社の場合は5kgまで通していただける場合が多いです。しかし、AIR ASIAは1kg超えると超過料金を請求されます。こんなに細かいので、当然手荷物も言われる場合が多いでしょう。タイ国内線でも結構チェックが厳しいですよ、私の経験上。
回答投稿日時:2014/7/3 16:22
私の経験では預け手荷物は厳しいけど機内持ち込みはあからさまにオーバーしてない限りそんなにうるさくされたことはありませんね。
リュック1個+土産物くらいなら。
回答投稿日時:2014/7/3 16:05
ゆるいときもありますが、きついときもあります。
目に付いたものだけ測るときもあります。
7KGを超えたらアウトだというルールははっきりしているので、はじめからこれを超えるかもしれないと分かっているのなら、預入荷物にする方が賢明だと思います。
回答投稿日時:2014/7/3 15:39
エアアジアが中国線を増やしてから、無茶な持ち込みをする中国人をけん制するため、荷物の重量測定が厳しくなった感じがします。確かに以前はゆるかったときもあるのですが。チェックイン時の重量測定(当然預けるのと持ち込むのは別々で)はもちろん、これはKLでの例ですが、搭乗口のセキュリティチェックにいる係員が、2個以上の持ち込みをしようとしている人を追い返して、再チェックインさせてました。
回答投稿日時:2014/7/3 14:29
エアーアジア:バンコク、ラングーンで乗ったことがあります。
バンコク~チェンマイへ行く時でしたが、全ての荷物の重量を計測し、有無を言わさず超過荷物は切符を渡されその支払いが終わらないとチェクインにはなりませんでした。

そのご方針が変ったなら別ですが?