共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数5

投稿日時:2011/1/22 22:05


トルコ旅行

準備すべきことを教えてください。
お金をユーロにかえたり、、
電圧のことも教えてください、、
回答投稿日時:2011/1/22 22:21
こんにちは。
ユーロは日本で両替されて下さい。都市銀行ならさほど差はないと思います。もし、現地でキャッシュが足りなくなったら、クレジットカードのキャッシングの方がレートがいいと思います。

電圧のこととは、持参される電化製品が使用出来るか?と言うことでしょうか?
その電化製品が100V~240Vくらいの対応なのか?それだったらプラグだけ持参すれば使用出来ますよ。
回答投稿日時:2011/1/22 23:26
昨年トルコに行きました!
なぜユーロに替えるのですか?トルコの通貨はトルコリラなので、トルコリラに替えた方が良いと思います。確かにユーロが使える所もありますから余っているユーロがあれば持って行かれても良いと思いますが、やはりリラがベースですよ。円→ユーロ→トルコリラにしようとお考えなら為替の両替手数料がかさみますからやめておいた方が良いと思いますが…。トルコリラは両替できる銀行が少ないと思います。成田の空港で替えれたように思いますが、手数料高いですから、現金は最小限で。物価が安いのでそんなに現金はいりません。高いものを買う時はたいていカードが使えます。

電圧は前の方がおっしゃられている通りです。最近の製品は100-240に対応しているものが多いと思いますが、お使いの電化製品のプラグのところに記載があるはずなので、念のためご確認を。

あとはご旅行の時期によるとおもいますが、私は夏だったので、サングラスと日焼け止めは必須だと思いました。(日差しがキツイです)


以下、補足をうけて…
ご旅行を予定されている期間は寒いはず。カッパドキア辺りの中央部は特に寒いです。

金融機関に勤めてますので、為替について少しご説明させて頂きます。
リラはトルコで、ユーロは日本で、で構いませんが、ユーロも手数料の高い通貨である事にかわりはありません。(ドルに比べてです。)現在ユーロ安ですが、それでユーロに替えておこうとかいうことならオススメしません。(何故なら手数料をとられるため、ニュースで出てくるレートが銀行の両替レートではないからです。)クレジットカードの為替手数料がが一番安いはずですから、現金は最小限だけリラに替えれば大丈夫です!!

「ユーロ地域はどこら辺ですか」とはトルコ旅行の話は別と考えて良んですよね?
ユーロは主にEU圏で使われている通貨です。要するにヨーロッパの国で、EUに加盟している国が使っています。(イギリスなど、EUに加盟していながらユーロを導入していない例外的な国も一部ありますが…。)
トルコはEU加盟国ですらありませんから、当然ユーロ圏ではないといえます。(トルコはEUに入りたいけど、諸事情があってなかなか入れないんです。)ただ、観光地等にある、一部の大型お土産屋さん、空港などでユーロが使えることもある、ということです。
ユーロ発足以来、加盟国は順次増えてきましたが(ギリシアショック以降どうなるのか分かりませんが)、とりあえず現状加盟国が載っているので貼っておきます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%AD
回答投稿日時:2011/1/23 1:22
お金は、トルコに着いてから、空港内の銀行か、スルタンアフメットの両替屋を利用して、
日本円をトルコリラに両替するのが一番レートがいいです。
ツアーで来られるのであれば、添乗員さんが空港内の銀行に案内してくれます。ユーロやドルで支払うのはもったいないです。
あと、近いうちに再度トルコに来られるご予定があるのであれば、お金を残してもいいですが、
1年以上その予定がなければ、使い切れる金額のみ両替して下さい。
数年経って、再度来られた時には、お店で「これは古くてもう使えないよ」なんて言われることもありますから。
両替屋は少し大きな街なら、どこにでもあります。日本円ももちろん取り扱ってますので、ご安心下さい。

電圧ですが、トルコは220Vで、コンセントの形はほとんどの場所で、日本で<Cタイプ>と呼ばれる形です。
ただ、他の方も言っていますが、最近の家電はほとんど<100v-240v>対応だと思います。
携帯やデジカメの充電器、ラップトップのコンセントなどは、ほとんどこれです。マルチプラグだけ持っていればOKです。
たぶんコンセントの近くにごちゃごちゃと書かれていると思うので、確認してみて下さい。
ドライヤーはたぶん、海外対応、と書いてなければ、持ってきても使えないと思います。
変圧器を用意するか、海外対応のドライヤーを購入してください。
ただ、ツアーで来られる場合、日本の旅行会社が手配するようなホテルには、ドライヤーは完備されていますので、
必要ないと思います。

トルコ旅行、楽しんで下さいね。

※気候に関しては、日本とそんなに変わりません。冬は普通に寒いです。
アナトリア(カッパドキアやアンカラなど)の冬はかなり寒いので、行かれるのであれば、防寒はしっかりとしたほうがいいです。
あと・・・、どうしてユーロを持って行く必要があるのですか?トルコの通貨はトルコリラです。
ツアーでEU圏にも行かれるのでしょうか?? トルコだけなら、ユーロは必要ありませんよ。
回答投稿日時:2011/1/23 2:28
両替はトルコ国内(普通レートが良くない空港でもトルコで)円をトルコリラに両替がいいです。
田舎では両替は超悪いレートのホテルしかないことが多いですから行き先を考えて両替を。
それなりのスーパーではカードが問題なく使えました。(使い方はサインではなく暗証番号入力ですよ)
現金は田舎のお土産店とか、ドライブインとか、ちょっとしたお買い物くらいでしょうか?
トルコリラは余って日本に持ち帰っても交換性がほとんど無いので注意してね。

また旅行の時期はわかりませんが、夏場の南部と中央部はかなり暑いのでそれなりの対策を。
逆に冬の中央部など相当寒いですよ。
食べ物は町の普通の食堂(バイキングみたいに自分でチョイス)がたいてい美味しいです。
高価格な商品のとびこみでの土産物屋には要注意。

トルコは本当に面白いところです。私もリピートしています。少々のことは無視して楽しんでください。
回答投稿日時:2011/1/24 18:05
携帯(FOMA)、カメラの充電器
ネットブックAC電源など
大抵のものは100-240V対応になっているので
変換プラグさえあれば利用できます
私は無印で各国のプラグに対応できる
マルチなものを買っていきました
(2000円くらいだったかな?)

ドライヤーは持っていきたいなら
海外用のものを買った方が安上がりだと思います
(そこそこのホテルにはついてると思いますよ)

気温はたとえばイスタンブールは
年間通して東京の気温とほぼ同じ、または寒いくらいでしょう

ユーロを持っていく必要がないとおっしゃられている方もいますが
私は成田空港でユーロ両替、トルコリラは現地で両替しました
成田でも各両替所によって多少異なるので見てみて下さい
(銀行の支店は基本高いです)

手数料も含めたレートで換算しても
ユーロのほうが安い場合もあったりするので
個人旅行でしたのでホテルは基本ユーロで支払いました

その他、土産物やちょっとした食事などは全部トルコリラです
なぜユーロを持っていったかというとトルコリラを残したくなかったから
最終的には最後、空港でお土産を買うのに使い切りました

ユーロ、ドル、円 も使えたりするので
残ってる外貨があれば使用してもよいかもしれません
ただおつりがくる額だとトルコリラになるので気をつけて
レートでごまかされる場合もありますから

私はたまたま円換算して5300円のものを5000円しかない、といったら
釣りが面倒だから5000円でいいよ、というので円を使ったまでです

カッパドキアやパムッカレなど田舎になると
ユーロを使うのは難しいと思います(ホテルは除く)