共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数2

投稿日時:2009/2/21 16:02


南米で暮らしてみたいなぁと軽く思っているのですが、質問があります。

南米で一番治安が良い国&悪い国はどこですか?
回答投稿日時:2009/2/22 8:53
まだブラジル暮らしが1年ちょっとですが、耳年増、聞きかじりの話を。

南米で悪いと言われるのはコロンビア、グアテマラなど、麻薬(コカイン)経済の浸透したところ。
警察もアメリカの援助などもあって取り締まりはしているのですが、国家経済に食い込んでいる事実もあるので、ジレンマが厳しいでしょう。

ブラジルも決して褒められたモノではありません。
アパートにいながら、銃声を聞いたことがあります。
経済格差が広がれば、持てぬものは持てるものを襲う。
内政事情が色濃く影を落としているようです。

逆に治安が良いのはチリと言うはなしです。
殆どヨーロッパと同等の社会状況だそうです。
しかしそれでも我が国に比べると、悪いことには変わりないですね。
回答投稿日時:2009/2/23 8:37
南米5カ国を旅した感じでは、
いちばん豊かなチリが一番治安がいい感じがしました。
ただ、あまり刺激のない国でもありました。(イースター島以外)

治安はチリより悪いですが、
アルゼンチンのほうが、自然もあり、アトラクティブで楽しかったです。
物価もチリよりずっと安かったです。

上記2国よりもさらに治安はよくないと聞きますが、
ペルーは観光資源豊富で、
ボリビアは物価が南米最安で長期滞在したくなります。
首都のラパスは旅人の沈没ポイントとなってます。
パラグアイはイグアス日本人居住区しか行ってないので何ともいえませんが、
古きよき日本がそこにはありました。

一般的に治安がいいのは、パタゴニアといわれる、
南アメリカ大陸の南の地方とイースター島でしょうか。

治安が悪いのは、
ベネズエラのカラカスがダントツらしいです。
ベネズエラでも他の町はさほど悪くないと聞きましたが。

どこでも、犯罪に巻き込まれることが往々にあります。
幸い私は大きな被害はありませんでしたけど。

いつか是非、南米行ってみてください。
きっとハマりますよ。