共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数4

投稿日時:2017/9/18 9:39


台湾のコンビニやスーパーで買物をするとQRコード付のレシート(どの店も共通仕様)を渡されます。
リーダーで読むと購入日時や品名が出てくるのですが、店によっては入口に透明なボックスがあって、その中にそのレシートを入れているように見受けられます。
これは日本のベルマークのように何かの寄付になったりするものなのですか?
詳しい方のご教示よろしくお願いします。
回答投稿日時:2017/9/18 10:47
それには台湾の特殊事情があるんですね。

あのボックスはそもそも福祉施設への寄付用で、本来は日本と同様に現金を入れる目的で置いてあるものです。

コンビニやスーパーに限らずレシートそのもの自体をどれだけ集めようと、日本のベルマークのように、たとえばレシート何万枚で何と交換のように何かの寄付につながったりするものではありません。

ではなぜレシートを箱に入れるのかというと、このレシートには購入明細以外に全国共通の宝くじ番号が印刷されていて、もし当選すると日本円で最高4千万円近くが当たるからです。

つまりレシートを箱に入れるのは、その当選金を寄付するという意味なんですね。まあ数千万円も当たるかもしれないものを入れるなんてと思いますけど、実際はほとんど当たることなくレシートは単なる紙ゴミとなる可能性が非常に高いのですけど。

ですのでコンビニやスーパーでも場所によっては「レシートは入れないで下さい」と注意書きが箱に貼ってある店もあります。

ちなみに当選番号は下記で、日本人でも当選金を受け取れます(ただし税金が引かれますが)。

http://invoice.etax.nat.gov.tw/
回答投稿日時:2017/9/18 11:26
そのレシートには宝くじが付いています。
自分で持っていれば、もちろん当たったらもらえますが、箱の中にいれるとその当たり金額は寄付されます。
回答投稿日時:2017/9/18 13:54
中国や台湾は商店の脱税が多いため
レシートに宝くじを付ける事で客にレシートの発行を促し
脱税を防ぐようにしているのですよ

レシートの寄付は宝くじの寄付となり当選金が寄付されるのでしょうね
回答投稿日時:2017/9/19 5:36
くじ付きレシートの形は主に2通りあって、写真のタイプ以外に長細くてQRコードがなく数字だけが書かれたレシートもあります。そちらの方が裏に抽選日とか引き換え期間とか書かれてて何なのか予測しやすいですね。

台湾に数年に一度短期旅行するだけの人にとっては扱いにくいものです。レシートをくれる店とくれない店がある、くれてもくじが付いてるのか付いてないのか、どれが抽選番号なのか見ても分かり難いレシートもある、当選したらどこでどう換金すればいいのかも実感がない、そもそも引き換え期間に台湾にいる可能性が少ない。面倒だから無視して捨ててもいいかな、でもそうするにも当選額と税率と当選確率がどんなもんか概要を知らないとなんとなく諦めもつかない。当選番号発表ページの見方がわからない。更にレシートは紙として印刷するのでなく電子マネー(悠遊カード)の中にデータとして保存し、台湾のコンビニやスマホアプリでその購入データの当選の有無を一度に調べる事も可能だけど、店員が「紙として印刷しますかそれともカード内にデータとして保存しますか」と聞いてくれる事もあれば店員の気分で一方的にどちらか決める事もあるし、そもそも何を言っているのか聴き取れない、聴き取れてもどう答えていいのかわからない。

外国人でもパスポート(台湾の居留証等がある人はそれでも可)さえあれば換金できますが、換金は台湾にいかなければできません。これら問題の中で一番大事なのは、もし高額当選した場合に台湾に換金にまで行って元がとれる確率はどのくらいかって事ですよね。答えは約1/300万です(当選本数は毎回変動します)。他人に譲るとか頻繁に台湾に行くとか1か月以上長期滞在するなら話は別です。

台湾人にとってこのレシートを大事にとっておく価値はそれなりに大きいです。最低時給133元に対し最低当選額が200元。日本で言えば時給800円の人が1200円当たる感覚です。その当選確率は約1/333(やはり当選本数は増減します)。毎日コンビニで買い物してれば年に一度は200元が当たる計算です。200元/333枚=0.6元、レシート1枚当たり2円強の価値がある事になります。これは末等200元に限った計算で、全ての当選額と当選確率を含めて計算するとレシート1枚の実質価値は(昔自分なりに計算した結果)4~5円になります。日本人だって5円もらったらそう簡単に捨てないでしょう。まして給料が日本の2/3程度の台湾人なら猶更です。言い換えるとそれだけの大金を台湾政府は脱税防止に費やしてるんです。

なのになぜ募金箱みたいなレシート入れがくじ付きレシートで一杯なのか? コンビニやスーパー等で滅多に買い物しない人はレシートを集めたところで大した枚数にならず、年にして30枚ペースだったら当選確率は1割にもなりません。現実味がないので面倒だからいいや、募金しようって発想になるんです。勿論1枚だけでも大事にとっておく人もいるし、頻繁に買い物しても抽選に全然興味を持たない人もいます。