共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数3

投稿日時:2017/7/14 12:54


現在イギリス歴史を勉強している者ですが、昔オーストラリアやニュージーランドなどは長い間イギリスの植民地であった事からイギリス系を中心とするヨーロッパ移民が流入し白人がマジョリティの白人国家が出来上がりました。同じく南アフリカも少数派ではあったものの、アパルトヘイトにより白人が全政権を握っていましたよね。この様にヨーロッパ以外でも白人国家が出来上がっていった中、何故アジアだけには白人国家ができなかったのでしょうか?
あとアジアに白人国家になりかけた地域というのはあったのでしょうか?
回答投稿日時:2017/7/14 13:03
アジアってもサッカーのAFCだとインドも中東もアジアになるんだけど、東南アジア、東アジアのことですか?

少なくともタイと日本を除くアジア諸国の植民地化は、豪州やカナダのようなものではないみたいですね。

韓国人でなくてもアジアの友人で世代的にも生まれる相当前の出来事でも、植民地というのは嫌な顔をする人がいます。

アジアの中ではフィリピンだけが、コーカソイドが混ざっている特殊な国に思えますが、フィリピンの歴史をあまりしらないので。

香港はアグネスチャンが言っていましたが、もともとの香港マカオ植民前から戦中、戦後、文化大革命、天安門事件と知っている世代と、今、雨傘革命で生まれたときから現代の香港しか知らない世代では、捉え方に相当なギャップがあるようです。
回答投稿日時:2017/7/14 13:03
イギリス歴史に白人国家って重要なんですかね。
回答投稿日時:2017/7/14 13:40
英国の植民地支配についてですか。まずオーストラリアやニュージーランドはそれぞれ先住民はあったものの少数であったあったことです。そこへオランダのタスマン、英国のJ.クックが相次いで探検し、地図など作り上げ、母国の植民地にしたものです。17C初期は英国が7つの海を支配する時代なのでオランダは譲らざるを得なかったわけです。
一方南アは大航海の時代の後、オランダがケープ植民地を作ったのが始まりです。その後ボーア戦争で英国がオランダに勝利し獲得したものです。
東アジアは中国文明の地であり、中国につづいてしっかりした国家が作られていたこと、白人がつけいる隙が無かったこと。せいぜいムガール帝国につけ込んだインドぐらいですか。
しかし、支配はしなくても文化的な影響力をみたらどうなのか。道路の通行方法を見ればわかります。Aussie,NZは無論、タイ、日本などもクルマ左側通行ですね。英国の文化圏とも言えます。