共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数5

投稿日時:2017/5/18 12:07


年末に成田→バンクーバー→シアトル→コロラドの順でアメリカに行くのですが、
シアトルに着いてからの乗継時間が1時間しかありません。アメリカ入国審査はバンクーバーで済ませると聞いたのですが
シアトルではどのような手続きがありますか?
初めて一人で行く海外旅行なので細かく何をするのか教えて頂けたら嬉しいです。

また、キャリーケースはバンクーバーからコロラドまで直通ですか?
バンクーバーからコロラドまではアラスカ航空になります。
一度シアトルで受け取りでしょうか??

また、帰路はコロラド→ダラスフォートワース→ロサンゼルス→羽田で
すべてアメリカン航空になりますが、荷物は各空港で受け取りですか?
それとも受け取ることなく日本へ直通になるのでしょうか?

よろしくお願いします。
回答投稿日時:2017/5/18 13:10
シアトル空港ーー入国審査ーー質問は3つ
1)滞在目的ーー観光
2)滞在期間ーー1週間
3)滞在場所ーーABCホテル

キャリーケースーーーハンドキャリー 機内に持ち込む
預託荷物ーーーシアトル空港で、引き取り、税関検査を受け、その後、シアトル行きの飛行機に、載せる(シアトル空港の税関検査の後、荷物あづけ場所に)

帰路
キャリケースーーーハンドキャリーで、機内に持ち込む、降機の際、持ち出す

預託荷物ーーー帰国時に預けたら、引き取るのは、羽田空港
回答投稿日時:2017/5/18 15:08
シアトルではどのような手続きがありますか?

自分自身がゲートの変更。
それだけ。
バンクーバーでアメリカ入国審査を受けているので、シアトルでは何も手続きはありません。

>一度シアトルで受け取りでしょうか??

いいえ。
同じ航空会社なので、荷物はシアトルではスルー。

>荷物は各空港で受け取りですか?

いいえ。
荷物はコロラドから羽田まで、スルー。
回答投稿日時:2017/5/18 15:57
冬にシアトル、コロラドですか?

コロラドは結構寒い時期ですね。スキーですか?温泉保養ですか? アメリカ旅行なら場所はどこでも、時期もともかく、とにかく羨ましいです。

アメリカの入国審査は、最近はカナダの空港で済ませるらしいです。
カナダ入国ではなく、単なる空港内経由(トランスファー?)あつかいですね。

ただ、ヴァンクーヴァーでのUS入国審査では意地悪な検査官にあたらないよう、カナダ人であればリスクは少ないでしょう。でも年配男性か年配女性で、白人検査官がベターです。

乗り継ぎ時間が1時間しかない場合は、早く着く場合もありますが、飛行機が遅れることも多いので、ヴァンクーヴァーでは入国審査と税関手続きと、次の航空会社のチェックインがあるので、リスクが結構大きいと思います。団体客の遅れなら、考慮されるでしょうが、1人だけだと・・・?
機内持ち込みの荷物だけだと楽です。

以下は、私の経験則であっていつも正しいわけではありませんので、参考程度に考えてください。

リスク低減には、
①ビジネスクラス以上でなければ、チェックインは遅い方が良さそうな感じです。私の経験では、積み込み順で出口近くにして、早目に乗り継ぎ気に運ばれるように考える。
②万一、コロラドでの予定が詰まっていて、同日に着かねばならない場合は、シアトル空港での、他航空会社のコロラド(デンバー?)行きのフライトの予定を事前に知っておくことと、それらの航空会社の連絡先電話を調べて置き、万一の場合、別便で行けるようにしておくこと。
③英語が堪能ではない場合、シアトルのJTBの出張所に相談できるように、やはり電話番号を調べて置く。
④USでの公衆電話になれていない場合、USで使える携帯電話をレンタルしておき、連絡ツールを持っておくこと。
念のため、慣れない場合は25セント硬貨あった方が良いですね。または、プリペイドカード(成田空港で売っている)

考えすぎかもしれませんね。



アメリカン航空はとても良いと思います。食事は、それほど良くないですが。
でも飛行機はあまり大きくなく3-4-3列でしょう。昔のジャンボと違い揺れやすく、したがって出発日の1か月前(?)ごろから、座席をreserveされておくと、揺れの少ない前方か景色は悪いが主翼の横で、いざの時に避難しやすい場所を確保できます。
一人旅とのことですが、二人以上なら要注意。離れ離れも・・・

【荷物について】
キャリーバック(キャリーのついた小型のケース)と仰るものは、ふつう小さいので、機内に持ち込みのケースと考えてしまいますが、機内持ち込みではない荷物のことですか?

カウンターで預ける荷物は、税関検査を受ける入国審査と同じヴァンクーバーで一旦引き取って税関検査を受け、その後また次のアラスカ航空のチェックインカウンターで荷物を預けます。
たぶんシアトルで作業員のミスがなければ、行きも帰りも、目的地空港のコロラドに届くはずです。

ヴァンクーバー到着直前に申告記入するI-○○シートに記入する際、心配なら荷物のピックアップについて乗務員に機内で聞くのが安心ですね。
隣席の人に聞かれるのが嫌なら、折を見て前の方に言って乗務員を捕まえて聞いて下さい。だから、窓側でなく通路脇の席が良いかもしれません。

乗り換え2回があるので、チェックインカウンターで搭乗券の裏に張られる荷物のタグは確認しておき、万一、目的地で見つからないときの証明に。


ご存知と思いますが、機内持ち込みの液体容器(化粧品、飲み物)は没収される可能性があります。
昔、テロリストが液体爆弾持ち込んで事件を起こした直後は、没収されました。

参考サイト
http://americanmatatabi.blog.jp/archives/9784554.html
回答投稿日時:2017/5/18 18:07
旅行会社勤務経験者です
自身もアメリカは10回ほど行っています

シアトルではどのような手続きがありますか?

バンクーバー→シアトル線はおっしゃるようにバンクーバーで乗る前に入国審査と税関審査をします。
シアトル到着はアメリカ国内線と同じ扱いです
何もありません

一度シアトルで受け取りでしょうか??

特に希望しなければ、バンクーバーからコロラドまで通しです
なのでシアトルでは乗り換えるだけです
搭乗券もバンクーバーでもらえます

復路は通常コロラドで荷物を預けたら通しで羽田までです
往路の時もそうですが、荷物を預けると控えをくれますよね、行先が英文3文字でかいてあります。それで確認してください
アメリカ人はいい加減なので間違うこともあり得ます
往路はコロラドの空港が分かりませんので自分で調べてください
羽田はHNDです

HNDのようなのを(空港)3レターと言います
回答投稿日時:2017/5/18 21:16
すべて通しのチケットならば、バンクーバーで入国審査を行うだけです。 まずカナダの乗り換え入国 それから、アメリカの入国です。バンクーバーで入国を済ましてあるので、シアトルでは乗り換えるだけです。
アラスカ航空の、ゲートを変えるだけで済みますから、一時間で十分だと思いますが、出発時間と、搭乗時間はちょっと違いますから、忙しいかもしれません。
帰りは荷物をコロラドで預けたらそのまま羽田まで受け取りはありません。