共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数11

投稿日時:2017/1/5 12:02


3月頃にタイのプーケットにツアーではなく、自力で行こうと思っています。女2人です。2人とも外国語が話せません。飛行機にうとく、色々分からず、てんやわんやです。タイに行くこと自体初めてです。ツアーではなく自力で行くのも初めてです。教えて頂きたいのがまず、飛行機の件で、タイのプーケットまでは飛行機で成田から直行便で大体7時間半くらいかかることをネットで見ました。仕事の都合上、何日も休むことが出来ないので、例えば、3月9日(木)の深夜発の飛行機に乗って、タイのプーケットに次の日3月10日(金)のお昼前頃に着くように行くことって可能でしょうか?また、直行便ではなく、乗り継ぎで行くのって初心者にとっては結構難しいものですか??あと、帰りも同様、例えば、3月13日(月)の夜にタイのプーケットを出て、14日(火)の昼前くらいに成田空港着のように帰ってくることも可能でしょうか?詳しい方いたら教えて頂きたいです。宜しくお願いします。
回答投稿日時:2017/1/5 12:27
日本からプーケットまでの直行便はない。
タイ国際航空で、バンコク乗り継ぎが最も簡単。
回答投稿日時:2017/1/5 14:22
日本からプーケットへは直行便はありません。

バンコクで乗り継ぎするか、韓国、台湾、香港、上海などで乗継する必要があります。

乗り継ぎになれていなければ、バンコク乗り継ぎをお勧めします。

現在ネットで販売されているチケットは、

タイ航空 9日17:30成田発 09:55プーケット着 13日21:45プーケット発 14日07:35成田着 143060円

※3月は旅行シーズンで安い航空券が売り切れています。

10日朝出発なら

タイ航空 10日10:35羽田発 18:05プーケット着 13日20:35プーケット発 14日06:55羽田着 86820円

タイ航空 10日11:45成田発 19:35プーケット着 13日21:25プーケット発 14日07:35成田着 72760円

などがありますが、間もなくチケットは売り切れそうです。

乗り継ぎは、案内表示を見て移動すれば難しくはありません。

不慣れならたぶん旅行代理店で航空券を探してもらった方が安く行けると思います。
回答投稿日時:2017/1/5 14:48
スカイスキャナーというサイトで航空券を検索してみること。
回答投稿日時:2017/1/5 16:42
プーケットで旅行代理店をしています。

日本からプーケットまでは直行便がないので、必ず乗り継いで来なければなりません。

私のお薦めはエアアジアです。成田から出ていますが、バンコクに着くとエアアジアの地上スタッフが乗継の場所まで案内してくれるので、初心者でも簡単に乗り継げます。

なおサイトを見ておりませんが、深夜便があれば翌日の昼まで、朝早く出れば暗くなる前にはプーケットに到着できます。
回答投稿日時:2017/1/5 17:30
てんやわんやにならなくても、大丈夫ですよ。
皆さん、誰でも最初は初めてだらけで戸惑います。
そんなに英語などが得意じゃなくても皆さん、海外へ行ってますよ。
先ずは飛行機を予約する事。
その前にパスポート取得は必須です。
飛行機の予約は、スカイスキャナーとかエクスペディアなどで、日程と人数を入れて、飛行機+ホテルで予約すると少し安くなります。
直行便は無いので、どこのサイトを見たのでしょうか?
乗り継ぎも難しくありません。
乗り継ぎ地の空港に到着したら、電光掲示板で自分の次に乗る飛行機のゲート番号を探すだけ。飛行機の例えばキャセイパシフィックで香港乗り継ぎならCX000。というナンバーを探して、GATE0。と書いてある場所まで行けば飛行機に乗れます。
プーケットはタクシーが定額制なのでボラれる事も無く、空港に到着したら、タクシーカウンターに行って、ホテルの名前を言えばタクシーに乗せてくれます。場所により200から500B。チェックインもパスポートとクレジットカードを見せるだけです。
とにかく、飛行機を調べて予算に合うホテルを探すと良いです。
3月、プーケットはハイシーズンになりますので、ホテルなど高めです。
そして値段もピンキリです。
ホテルの決め手は立地と何をしたいか?により違いますが、トリップアドバイザーでの口コミなども読んで参考にされると良いでしょう。
回答投稿日時:2017/1/5 18:36
・・・こらあかん。教えてもその通りチケットすらとれるか危うい。

無理せずパッケージツアー買いなはれ。
あなたがたのための製品ですがな。
回答投稿日時:2017/1/5 19:09
成田は24時間空港ではないので深夜便はないはず。

どうしてもというならバンコク乗り継ぎで調べられては?

成田発バンコク行き直行なら4,5時間で付くし。時差が2時間あるので朝はつに乗れば昼ぐらいに付く。

午後発バンコク(スワンナプーム発プーケット行き)のタイエアウェイズ等の飛行機に乗ってプーケットまで一時間と40分ぐらい。


注意するのは多くのタイ国内線は安いものはドンムアン発になるので、それに乗り換える場合はスワンナプーム空港からドンムアン空港まで移動する必要が出るということ。

タイ始めてならスワンナプーム空港内で乗り換える便のほうが望ましい。
回答投稿日時:2017/1/6 0:46
お二人であれば、パックツアーで行くほうが合理的だと思いますが、なぜ個人手配にこだわるのでしょうか?羽田よりも成田のほうが便利なのですか?

プーケットへの直行便はありませんし、そもそも成田から深夜に発つフライトはありません。

ですから、どこか(利用する航空会社によって、バンコクだったり香港だったり)での乗り継ぎとなりますが、ご希望の旅程であれば、往路は羽田から、復路は成田帰着は可能です(着くのは昼前というよりも朝方でしょうけれど)。

>乗り継ぎで行くのって初心者にとっては結構難しいものですか??

列車を乗り換える際、最終目的地へ行く列車はどのホームから出るのか調べてホームを移動しますよね、空港だっていっしょです。ただし基本的には英語表示で略語も使われたりしていますから、利用する航空会社のコード(タイ航空だとTGとか全日空はNH等)や、”“PHUKET”とか、プーケットを意味する“HKT”は知っておく必要があります。

列車の場合と違って飛行機の場合は荷物を預入れられますが、預け入れた荷物は、原則的には乗り継ぎ便でも最終目的地までそのまま“おまかせ”で運んでくれます。
ただし、搭乗券(ボーディングパス)は、出発時に乗り継ぎ便もいっしょに発券される場合(往路はおそらくそうです)と、そうではない場合があるので、後者の場合ですと、初心者にとっては、「難しい」というほどではないかもしれませんが、容易とは言えないかも。

あるいは、乗り継ぎ便が大幅に遅れるとか、欠航(フライトキャンセル)という場合も、ないわけではありませんので、初心者にとっての問題は、アクシデントがあった場合の対応だろうと存じます。

また、プーケット空港は、預け入れた荷物を受け取るバゲージクレーム(←こういう英語表現も知っておかねばなりません)が、ちょいわかりにくいようですので、注意が必要です。

「プーケットまでは飛行機で成田から直行便で大体7時間半くらいかかることをネットで見ました」と仰っているような質問者様には、エアアジアのようなLCC利用はオススメしません。最寄りの旅行社へ行って、ツアーを申し込む方がよろしいのではないでしょうか。
ツアーであっても、乗り継ぎは自力で行う必要はありますが、きちんと説明があるでしょうし、羽田発なら、3泊6日の全日空利用のツアーだってありますから、それならバンコクまでの間に、機内のスタッフに、日本語でいろいろ聞いておくこともできます。

3月9日の夜発ですと午前1時頃のフライトもありますから、その便を購入する場合は、3月10日の便を申し込むことになりますが、ツアーですと“3月9日発”となりますので、個人手配の場合は、そういうところも注意が必要です。

http://4travel.jp/os_qa_each-49418.html
http://www.ana.co.jp/international/departure/airport/map.html?c=bkk#anchor003
回答投稿日時:2017/1/6 10:39
leyrex1000

この人、IDで検索するとわかりますが、ほとんど何も知らないでよくたたかれている方です。この方の回答に惑わされて迷惑を受けている方が大勢います。

気を付けましょう
回答投稿日時:2017/1/7 10:12
どうして、自力で行こうとされるのか分かりませんが、行帰りの飛行機と希望のホテルをツァーで申し込み、滞在中は基本的にフリーで、家族で海外旅行を初めて14年くらいになります。

グアム、サイパン、バリ、ハワイ、済州島、プーケット等に行きましたが、バリ島だけで9回(私は仕事で一度行けなかった)になります。

毎年来年は何処に行こうと、帰りの飛行機で相談するとバリ島になります。

プーケットだけは、帰る前から二度と来ない、と全員一致しました。

最初の不満はバンコクでの国内線の乗り換えで、時間が無いのにとんでもない広い空港内を走り回った事と、もう一度荷物検査が有り、関空の通関後に免税店で買ったウイスキーも、高価な香水も、袋に入ったままで没収です。

事前に聞いてなく、通じない言葉で抗議してもだめでした。

観光地では像に乗るのも、像の糞の臭いで臭いばかりで楽しくもありませんでした。

夕食に街中の通りに面したお店で注文しましたが、どれも辛い物が多く、特に美味しい物は有りませんでした。

その帰り道のメインストリートにはオカマさんが沢山いて、何だかんだとオカマバーへ誘います。断るとチップを要求します。それを見た孫は泣き出しそうなほどで、それだけで二度と来ないとトラウマになったみたいです。

たまたまの例ばかり挙げましたが、ぷーけっとねも含めてタイは男性天国の要素が強く、女性二人で楽しみたいのなら、バリ島でスパ三昧と、日本人にとても合うバリ料理を楽しまれる方が良いかも知れません。

バリなら直行便ですし、ツアーで申し込めばホテルのチェックインまでお任せでお世話をしてくれますし、オプションツアーなどのお世話もしてくれます。

HIS等の割安ツアー会社を上手く利用する方が、結果的に安くて気楽に旅行を楽しめると思います。

うちも皆中学生程度の英語レベルですが、税関で聞かれている事が分からなく、ガイドさんを呼んでなんとか通貨出来た経験もありますので、単独で行くには有る程度の英会話が出来ないと大変な事も起きかねません。

http://ameblo.jp/nsan/theme-10058261213.html
回答投稿日時:2017/1/7 12:47
羽田0:20発─【タイ国際航空661便】→バンコク・スワンナプーム5:25着
スワンナプーム7:45発─【タイ国際航空661便】→プーケット9:10着

プーケット19:35発─【タイ国際航空220便】→バンコク・スワンナプーム21:00着
スワンナプーム22:30発─【タイ国際航空640便】→成田6:15着


あくまで一例ですがこのようなルートで移動することは可能です。
バンコク・スワンナプーム国際空港は広大ですが、例え迷ったとしても係員にチケットを見せれば案内してくれます。

また同じ航空会社・同じ空港を利用するので預け入れ荷物は出発地から目的地まで運んでくれますし、チケットも出発地で日本→乗継地・乗継地→目的地を一緒に発券してくれるので分かりやすいかと思います。

飛行機に慣れていないということなので、格安航空会社(エアアジアなど)ではなく大手航空会社(ANAやJAL、例に挙げたタイ国際航空など)を利用して、なおかつすべて同じ航空会社で揃えると困らないのではないかと思います。