共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数8

投稿日時:2016/12/13 4:03


タイでのチップ相場について教えてください。今年8月にタイに行ったのですが、チップの相場が(渡すべきなのかも)わかりませんでした。

例えば

①ディスコに行った時トイレの中でスタッフが水を出してくれたりおしぼりをくれたりしてくれたので20B。
グラスを落として割ってしまいスタッフが片付けてくれたのでお詫びに100B、一緒に行ったタイ人に言われたので。

②ホテルのベッドメイクには20B

③マッサージ1時間で100B、これはお店の人に100Bと言われたので。

④タクシーはチップ欲しがるそぶりがなかったので払いませんでした。

⑤バンコクで建物内でトイレを借りた時20B。女の人が入り口に座っていてティッシュをくれました。

あと、チップが必要な場所や事例がありましたら教えてください。
回答投稿日時:2016/12/13 4:18
1.トイレはサービスを受けなければ不要。受ければそんなもん
グラスを割った場合は20バーツ程度で必要十分だが、外人だったら100バーツ渡すのが普通かな。

2.不要だが置いても良い

3.マッサージ代の1~2割程度が基準 例えば300バーツならば、30~60バーツで十分

4.不要

5.そんなもの

http://fra.blog.so-net.ne.jp/2014-06-28
回答投稿日時:2016/12/13 9:37
バンコク在住です。

①相場です。割ったコップ代も含んでいると考え相場です。

②相場です。

③マッサージは1時間50バーツが目安です。100バーツ渡しても問題ありませんが相手がチップを要求してくることはあまりありませんので、その店は観光客慣れしたあまりよくない店だと思います。

④不要です。

⑤一般の有料トイレは、3バーツ~5バーツです。ティッシュをもらうと5バーツ取られることが多いです。トイレの前に料金は必ず書かれていますが、タイで10バーツ以上のトイレは見たことがありません。
回答投稿日時:2016/12/13 9:42
原則必要ありません。
相手に言われた場合は、支払い額から言われた額を引いて支払うこと。(事前に相手に確認しておくこと。)

要は、このような場合日本で支払うかどうか考えて、日本で支払うならタイでも払うことです。・・・必要ないですね。
回答投稿日時:2016/12/13 10:56
①ちょっと考えたら解ります。
ディスコでトイレを利用する人って、1日100人や200人じゃないですよね。
一人20バーツ、1000人払ったら2万バーツ。
たったの水を流しておしぼり渡すだけで、給料の他に1日6万円の収入です。
ありえますかね?

③有馬温泉ですか。
店がチップを指定すること自体おかしいです。

④10バーツ以下の小銭が自動的にチップになってることが多いですね。

⑤有料トイレは通常2バーツですよ。
たまに5バーツ取られます。
回答投稿日時:2016/12/13 17:32
1、トイレ使っただけなら払わない。
グラスは20B払ってもいいと思う。

2.ホテルマンの友人にきいたらホテルの従業員はちゃんと給料もらってるから払わなくていいと言われた。
ホテルの従業員の場合は、それが仕事だから。本来の仕事以外のことをお願いしたりした場合のみ払うと教えてもらいました。

3.1時間は50B、2時間100Bがふつうかな。

4.おつりの小銭は受け取らない。

5.5B


基本必要ない。
チップは気持ちだから、自分がしてもらってうれしかったときに渡す物。
レス都連でサービスが良かったりした場合。
ただし、観光客が行くようなレストランはサービス料金が含まれてる場合があるので、その場合は渡さない。
回答投稿日時:2016/12/13 21:15
1、コップ代は払った方がいいですが、トイレの中で水だしただけで高過ぎです。
払う必要はないですね。
3、マッサージは満足度です。
1時間で100は多すぎです。
50で十分です。
チップを要求してくるようなお店は最低です。
4、タクシーは物価高騰の中値上がりも少なく頑張っています。
お釣りはそのままチップとして渡すのが普通です。
5、請求されなければ渡す必要もないです。
普通は3〜5くらいです。

タイ自体チップという慣例はなかったものを欧米人が持ち込んでしまったものです。
満足度で渡せばいいので特にドライバーとかよくやってくれたり、気の利いたことをやってくれたり、レストランでスムーズに対応してくれたりしたらその都度上げますが、自分の目盛りで測っていますね。

何回も行くようなところはそれなりに渡しますが旅行者なら一回きりですから別に無理して渡す必要もないと思います。
回答投稿日時:2016/12/13 22:11
タイも最近物価が上がってますし、欧米人も多く、チップが当たり前の様になってますね。
だいたい相場通りじゃないかな?とは思いましたが、私はバンコクは経験無しなので、チェンマイとプーケットのみですが、チェンマイでは3週間滞在しました。3週間という事で、スイートルームにアップグレードしてくれたのですが、毎日のお掃除の時に何かしらのプレゼントがメモと一緒に置いてあり、チップは100B置いて出かけてました。
大体300円ですね。
あと、毎日タイ式マッサージ、お寺でしてましたが、2時間で300Bでしたのでチップは50B。 ある時はとても上手な人に当たり、首のリンパのコリを全て流してくれました。神業でしたので奮発して200B払いました。残念ながらそれ以降その方には会いませんでしたが。
それがチェンマイでのチップの全てです。
プーケットは言わずもがなかなりの観光地化ですし、物価も高い。ホテルは娘と娘の友達と行った時は1泊10万円位のヴィラでした。
2ベッドルームにプライベートプール付き。
掃除は2人で来てくれてましたので、200B。
タクシーは定額制なのでチップは払いませんでしたが、スマホをタクシーの中に落としてしまい、そのタクシーの運転手さんを探しに乗った場所まで戻りましたら、見つかったので、チップを300B払いました。
その他、レストランではお釣りを置いてきてました。相場はその地域でも違いますが、チップは気持ちだと思いますので、それ位で良かったのでは?と思いますが、プーケットでは大型ホテルでは欧米人にはサービス良くて、アジア人にはサービス悪い。という事もありましたが。チップのせいかもしれません。
回答投稿日時:2016/12/14 8:59
①妥当
トイレなんかはチップ払うまでつきまとう所もあります。
②不要
最近はサービス料込みのホテルも増えててお金を返す所も
あります。まあ連泊時に初日だけ枕の下に20Bで充分かと
③サービスの満足度次第
マッサージって肉体労働ですから満足したならそれ位は。
逆に満足してなければ払わなくてOK
④タクシーは料金が端数になってるのでおつりの小銭を残す
ってのがスマート。財布もかさばらないので。
⑤多すぎ
まあ大抵5B以下。寺院などで集金箱だけがある場合だと募金
的な意味も込みで10B程する事もありますが。

あとはレストランの場合、高い所だと値段の所に200++とか
って書いてるのは+:サービス料、+:消費税を追加請求しま
すよって意味なのでそういう所はチップ不要。
それ以外の所だと、テーブル毎にスタッフが付くと思いますので
よくしてくれたな~って思ったら1テーブルでまとめて100B程を
そのスタッフに直接渡したりします。