大切なお知らせ

TripQは2020年2月末にサービスを終了します。
詳細はこちらをご覧ください。
https://note.com/yahoo_travel/n/n582117f43b1a

共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数5

投稿日時:2016/10/19 14:28


台北の龍山寺近くの夜市を、ぶらぶら歩いていたら、40から50歳くらいの厚化粧してミニスカートを履いた、気持ち悪い妖怪ババァがたくさん目につきました。あの妖怪は何者ですか?
回答投稿日時:2016/10/19 14:48
あのあたりはいわゆるRed Light Zoneですね。
回答投稿日時:2016/10/19 16:15
昔は遊郭がたくさんあったんだが、いまは無くなってしまったのかなぁ?

東京で言えば浅草、大阪で言えば天王寺みたいな所ですから...♡
回答投稿日時:2016/10/19 16:34
今は知らないけど、昔は政府公認の売春宿があった場所ですので、その時代の売春婦の生き残りでしょう。いまでも政府非公認で商売をしているものと思われます。
回答投稿日時:2016/10/19 22:03
龍山寺近くの夜市は他の夜市とは一風変わっています。蛇・亀・カエルなど精力剤的な食物が多い事から想像して下さい。
妖怪ババアから若干若い尾根遺産もいっぱいいますよ、事故も多いので一人では行かないのをお薦めします。
回答投稿日時:2016/10/20 10:39
龍山寺近くにある「華西街夜市」ですが、
夜市とは言うもののいわゆる「観光夜市」とはまったく毛色が異なっているものです。

他の方もおっしゃっているように、あそこは20年ほど前まで「赤線」があったところです。
蛇やカエルをその場で●害し、その生き血を使って精力剤を作ったりとかなど、
「裏世界」のテイスト満載の場所です。

その年配者たちは、おそらく違法に売春を行っている連中でしょう。(言葉が通じないでしょうけど)絶対に相手をせず、そのまま通り過ぎてください。

台北はいまでこそ一大観光地ですが、西門から西側ははっきり言って「貧●街」で「スラム」です。
地理も言葉も不安なら、近づかないほうが賢明です。