共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数1

投稿日時:2016/8/20 9:35


サウジアラビア服装について教えて欲しいです。アバヤと、トーブという名前はわかるんですが、詳しいことがあまりわからないので、わかる方回答お願いします。
回答投稿日時:2016/8/21 1:23
お断り、西海岸のジェッダ付近の話なので地域差もあるかも知れません。
トーブは白いズドンとした男性用のワンピースです。生地は日本産が高級で人気があります。吊るしも売ってますが普通は生地を選び採寸し、エリはどうする、袖はどうする、飾りを入れるかなどオプションで組み上げていきます。色は白が基本ですが少し黄色を入れる、、薄い青を入れる場合もあります。冬用などに茶系統やねずみ色系統もあります。ほとんどが長袖。半袖も見たことあるけど変だった。
UAEなど東海岸は襟なしが多かったんじゃなかったかな。オマーンは飾りが付いているのでわかります。

頭には白いネット帽をかぶります。名前は忘れました。普段はネット帽だけの人もいます。オマーンはネット帽だけですが作りが違うし色も華やかです。

その上にシュマーグとかシュマーカとかグーフィーやとかゴトラとか呼ばれる布をかぶります。名称の違いは人によっては言うことがまちまちでよくわかりません。大きな正方形を半分に折り三角にしてかぶります。サウジは赤と白、または白が一般的です。他の色もありますがあまり見かけません。土産物屋には安物の色のついたのが売られています。模様は特定の幾何学模様を組み合わせるのですが、昔は部族によって模様が決まっていたと聞いたこともありますが今はどうでもないでしょう。

その上をイガールとかアガールと呼ばれる黒いワッカで押さえつけます。昔は羊の尻尾で作ったんだっけ?忘れました。今は繊維かな。ラクダを繋ぎ止めるという実用性もあったようですが今は完全に飾り。高位の聖職者(本当は聖職者はいないんですがそれに似た人はいます)はアガールをしません。
UAEなど東海岸のアガールは二本の紐が後ろに垂れ下がっている場合があります。若者には人気がないと聞いたことがあります。ともかく紐が付いてたらサウジじゃない可能性が高いです。

肌着も普通採寸して作りますがシャツは白い市販品でも大丈夫でしょう。パンツはデカパンです。

足元は草履。サウジに草履は親指が離れた下駄タイプ。安物から高級品まで幅が広いです。トーブでは差がつきにくいのでゾーリなんかで差をつけるんじゃないじゃない。

このほか定番の装飾品は数珠。数珠もプラスティックから黒檀、紫檀と値段の差が大きいようです。イスラームは99個が基本ですが66個とか33個もあります。日本の108を大玉で数を稼ぐのと似てると思います。

アバヤはまた後で、と言ってもそれほど書くことないかな?