共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数4

投稿日時:2015/12/17 16:25


シンガポールで一番 一般的なスーパーマーケットの名前はなんですか?大手で、日用品から食材までそろうような所ご存知ですか?アメリカで言うと、Ralphs やWhole foods みたいな所です。
回答投稿日時:2015/12/17 19:21
NTUC FairPrice …生協が経営するスーパーシンガポール最大手
Cold Storage … 2番目のスーパーチェーン、民間企業
Giant Hypermarket … ウォルマートなどと同じ大型ハイパーマーケット。Cold Storage と同グループ
回答投稿日時:2015/12/17 21:53
customsspさんのおっしゃる通り、Fairpriceが一番多くて、あちこちにあります。でも品種は、 Cold storageの方が、ちょっと良いですし、外国製品の品数も豊富です。
回答投稿日時:2015/12/17 22:31
ハイパーパンダ!

は違うか。

昇菘。ここは安い。
スーパーじゃないけどセブンイレブンが腐るほどある。店舗は小さめだけど。
回答投稿日時:2015/12/18 7:51
所得層にもよりますが、Fair Priceが中流以下向け、以上向けがCold Storageになると思います。値段は前者の方が若干安いですが、品揃えのレベルと品質は後者の方が良いです。Fair priceの野菜の売り方は雑ですがCold Storageでは葉もの野菜はきちんと温度管理した売り方をしています。という事で、私の場合は野菜類はCold Storageで、ワイン、ビールや冷凍ピザなんかはFair Priceで、と買うものに合わせて使い分けています。同系列のMarket placeというブランドの店舗もあります。

Cold Storageはシンガポールでは老舗のスーパーマーケットです。1970年代まではオーチャードのOG Orchard Pointが建っている場所に一ヶ所だけありました。私が初めて訪れたのは1969年でカートを押して買い物をしレジで精算するという当時としては最新のシステムはFitz Patrickという今のLucky Plazaの場所にあった別のスーパーマーケットの2つしかありませんでした。その後Cold storageは多店舗化して今ではシンガポールの至るところで目にするようになりました。