共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数2

投稿日時:2015/3/7 21:05


来週オーストラリアから日本へ帰国するときに、シンガポールのチャンギ空港で乗り継ぎをします。チャンギ·トランジット·プログラムと言うものを知り活用したいと思って調べてみたのですが日本語 のホームページだとオーストラリア発の便は対象外でした。英語ホームページを見ると
Singapore Airlines or SilkAir customers whose point of origin, as stated in their e-ticket, is either Europe, Africa, South America, China, India, Indonesia, Australia or New Zealand. This includes any of the following countries………
と書かれているので、オーストラリア発日本行きの便の乗り継ぎでもプログラムを活用することはできますよね?
回答投稿日時:2015/3/7 21:30
シンガポールなら、英語の案内が正規で、日本語は翻訳したコピーでしょう。翻訳する時に、抜けたのでしょう。英語ページの通りに行動すればいいでしょう。
回答投稿日時:2015/3/7 21:45
ご覧になった日本語サイトとは、どこのことですか?ここですか?
http://www.singaporeair.com/ja_JP/promotions/redemption-cdv/
特に「オーストラリア発の便は対象外」の記述はないようですよ。

もし本当に対象外なのだとすると、以下の記述が関係あるように思います。
特に4に当てはまっていないとか。

4. 航空券番号が618、629または086から始まるシンガポール航空、シルクエアーまたはニュージーランド航空の航空券で、 シンガポール・チャンギ空港の発着フライトの両方がシンガポール航空およびシルクエアーによる運航便、またはニュージーランド航空運航のSQ4281、SQ4282、NZ281、NZ282便の場合が対象です。
5. シンガポールでのお乗り継ぎ時間が24時間以内の場合(往路または復路)が対象です。往復ともにシンガポールに24時間を超えて滞在する場合は対象外です。

こういうことは、基本ダメもとと思って、バウチャーを発行しているカウンターへ行って、そこで係員に詳しく調べてもらえばよいですよ。
多分、その20ドルの商品券、もらえそうに思います。