共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数2

投稿日時:2015/2/25 6:37


20151年7月上旬にロンドンに旅行を考えています。全日空の「スーパーエコ割」をチェックしていますが、既に帰路の座席が少なく、ここ3日ほど値上がりしています。 まだ5か月もあるので、まだ、旅行代理店などから座席が返還される可能性もあるのでは、と思います。
1.旅行代理店などがキープしている座席を返還するタイミングはいつごろでしょうか?
2.例年どんな感じの値動きになっているか参照できるサイトなどあるでしょうか?
よろしくお願いいたします。
回答投稿日時:2015/2/28 12:54
そいいう格安航空券は、全日空側がすでに座席数を決めて販売しています。そのため、旅行会社が持っている分の席がその値段で売られるとは到底思えません。なのでそのチケット待ってたら他の航空券まで値段が跳ね上がりますよ。
回答投稿日時:2015/3/2 2:28
1年を通して夏場の7月と言えば、ヨーロッパ観光のハイシーズンです。
放っておいてもチケットは売れるので、航空会社、旅行会社とも強気です。
当然、値段も上がります。チケットが取れるだけでラッキーです。
1.旅行代理店がキープしている座席も売り切れてしまいますので、それが返還されるのに期待するのは無理があります。逆に、キャンセル待ちをリクエストしましょう。
2 値動きは、曜日でも違いますし、イベントによっても大きく変動します。
大まかに、正月明けの1~2月は底値、3月の卒業旅行シーズンで値が上がった後、5月のゴールデンウィーク以外は落ち着き、7~9月の夏休み時期はハイシーズンで最も値段が上がります。
その後、クリスマスから年末年始までは落ち着くのが一般的です。