共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数3

投稿日時:2007/10/12 23:37


関空から、JTBツアーで中欧(ベルギー、スロバキア、チェコ、オーストリア)旅行を計画中です。オーストリア以外「ユーロ」が使えないと聞きましたが、ご経験のある方、現地通貨はどのようにして入手されましたか 昼食でビール、ワインを飲んだとき、クレジットカードは小額でも使えますか?
回答投稿日時:2007/10/13 1:10
ベルギーもユーロですよ。
スロバキア、チェコはそれぞれ通貨がありますが、ツアーであれば添乗員が両替を案内してくれますのでそれに従うのが一番だと思います。ユーロの札だけならおみやげ物やなどで受け取ってくれますが、おつりは現地通貨ですし、レートもよくありません。
食事中のビールやワインなどの小額は現金で支払うのが礼儀ですよ。そのためにも5000-10000円ぐらいは現地通に両替する事をお勧めします。ただ飲み物だけで30ユーロ以上ならカードでも問題ないと思います。
回答投稿日時:2007/10/13 7:42
ハンガリー、スロバキア、チェコは日本人観光客も結構行きますから
メインストリートの両替所なら日本円も両替できますが、
かなりレートが悪い&たまにだまされることも。
どうしても現金主義でしたら、ユーロならどこの両替所でも両替できますよ。

クレジットカードをお持ちでしたら、キャッシングをおススメします!
必要な額を少しずつ出すこともできますから、両替しすぎて次の国でつかえないってのも避けることができます。

しかし、くれぐれもスリなどには気をつけてください。
いっしょに行かれる方と交代で周りを見張りながらとかだったら大丈夫です。

また、小額でもクレジットカードは使用できますが、使えるお店へ行きましょう^^
回答投稿日時:2007/10/14 8:45
ユーロは日本の空港で両替するのが一番お得だと聞きました。余っても日本で両替できますしね。
チェコとハンガリーは私も経験上どう両替するか悩みましたが私の利用したツアーの添乗員さんのやり方でクレジットカードを利用してのキャッシングが一番便利なようです。実際にやってみましたが、ハンガリー等でも英語表示で利用でき日本のATMを利用する感覚で使えます。ATMは銀行はもとより街頭にも多くあり探すことは難しくありません。英語表示であっても操作方法は簡単なので最初の一回目に、添乗員さんについててもらうといいと思うます。いわゆる自分のカードでのキャッシングなのでお支払いはその他のショッピングと同じ扱いです。手数料もいわゆる金利だけで、レートも確かな金融機関のものになるので現地の両替屋を利用するよりお得で便利です。気をつけないといけないのはあまりに簡単におろせるので金額決定ボタンの桁を間違えやすいことです。もちろんスリや置き引き等には注意する必要がありますがあまりそれに気をとられすぎて金額ボタンを間違えると大変なことになります。私も間違えて1万FTのつもりが10万FTにしてしまい以後カードを使うことなく現金消費に追われました。FTは、日本では両替できませんから使い切れなかった分は、ハンガリー出国時に空港で両替しないといけませんので注意してください。
ユーロは、チェコやハンガリーは結構使用できますがレートが適当なので出入国時に現地通貨に換えるほうが良いと思います。
ビールやワインは大体どこでも日本円で500円ぐらいなので、カードは使えなくはないと思いますがつかっている人は見たことがありませんでした。(私の利用したツアーでは添乗員が立て替えてました)
良いご旅行を・・・