共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数4

投稿日時:2007/9/4 5:02


年末にヨーロッパ旅行に行こうと思います。飛行機の便は
12/22 9:45成田ー14:45バンコク
12/23 12:55バンコクー18:45フランクフルト
01/01 11:50ロンドンー06:10バンコク
01/02 08:10バンコクー16:00成田
です。  大学生2人の貧乏旅行です。
おおまかなプランとしてはまずフランクフルトに着いてからはドイツに2,3日滞在してそれからパリ行ってまた2,3日滞在してそれからTGVでロンドンに行って2,3日滞在してから帰ろうと思うのですが、海外旅行初心者でいろいろわからないことがあります。

まずフランクフルトからパリに行くのにはどのような交通機関がありますか?またどれくらい時間がかかりますか?

年末のヨーロッパはお店などがしまっていたりすると聞いているのですが十分に観光できるでしょうか?ヨーロッパ旅行として年末はあまりよい時期ではないと思うのですが(ほかの時期に比べて相対的に)行く価値はありますでしょうか?

またもし皆さんでしたら上記の飛行機の便を使用して旅行に行く場合どのようなプランで回られますか??

後、最後に今回タイ国際航空で行こうと思うのですが航空代金が諸費税含めて一人9万3千円なのですがこの値段は妥当でしょうか??

質問が多いですがどれかひとつでもいいので皆さんの知識を分けてください。よろしくお願いします。
回答投稿日時:2007/9/4 13:38
まず航空券の価格は、遠回りの乗機率の低いところだけあって、そのようなものでしょう。
少し盛り返したとは言え、円安傾向が依然として続いています。10万円を切る航空券は少ないでしょう。

フランクフルトからパリは、途中マンハイム、メス、ランス経由で列車で400km足らずです。
乗り換えもありますが、一日掛けるつもりで「世界の車窓から」で良いでしょう。
出来ればフランクフルトに到着と同時に、列車の予約を入れておくことです。

その日程ですと、一番寂しく不便な思いをするのは12月24~26日でしょう。
お店、レストラン、スーパーなどことごとく閉まってしまいます。
でも、駅のキオスクは開いているし、ホテルレストランもクリスマスメニューの一品料理でよければサーブできます。
もし、クリスマスのお祝いの喧騒を期待しているのであれば、ヨーロッパでは前哨戦が盛んなだけで、当日は昔の我が国の正月と同じです。

私が大学生当時だとしたら、日程はもうちょっと延ばして1月6日の日曜日帰国くらいに伸ばすでしょう。
回答投稿日時:2007/9/4 19:44
12/23〜26がちょっと心配ですね。
クリスマスの24、25日、キリスト教徒の多い国ではほとんどの店やレストランが休みです。
中華などはもしかしたら空いているかもしれません。
入場施設はまずお休みなので、外歩きを楽しむしかないと思います。
列車やバスも休日対応ではないのでしょうか。本数が少なくなっていることが考えられます。
安宿やYHなどは休むことも考えられるので、宿泊もあらかじめどこか手配した方がいいですよ。
フランクフルトのYHは12/21〜27は休館となっています。
もし現地にお友達がいるなら、クリスマスに行ってもいいか頼んでおくと家庭のクリスマスの
雰囲気が味わえて楽しいかもしれません。

クリスマス前なら、ドイツの各地ではクリスマス市が立ち、クリスマスの準備でにぎわいます。
日本で想像するような華やかな雰囲気が楽しめます。
できるならクリスマス時期の前に帰ってくるか、クリスマス後の出発の旅程を組めたらいいのですが。
回答投稿日時:2007/9/4 22:13
パリへはフランクフルトから8時の新幹線ICEでブリュッセルへ。タリスに乗り換え計5時間です。フランクフルト中央駅で両方予約できます。他にフランクフルト空港駅とケルンと2度乗り換えもありますが。ケルン大聖堂を見たいならこちらの方がいいかも。どちらも何本もあります。
ドイツではハイデルベルク、ローテンブルクで各1泊がいいかと。ICEは予約不要です。ラインは車窓から見えます。冬でもライン下りは出来ますが、1便のみで要予約です。
貧乏旅行ならYHが最適です。安くても清潔で安全ですからご安心を。
http://www.jyh.or.jp/ で検索、オンライン予約できます。
回答投稿日時:2007/9/6 18:56
年末にドイツに行くなら、是非、南ドイツに足を伸ばしてください。
日本で感じるクリスマスムードとは、一味違ったものを感じられると思いますよ。