共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数5

投稿日時:2014/2/2 18:28


ヨーロッパ旅行の所持金について。

2月下旬に2週間のヨーロッパ旅行にいきます。所持金(現金)は大体いくらくらいもっていけばいいでしょうか。
クレジットカードはもっていきます。 旅行先は、イギリスドイツフランスイタリアオーストリアです。
回答投稿日時:2014/2/2 18:44
クレジットカードがあるのならば、300ユーロ程度で良いでしょう。
クレジットカードは盗難、磁気エラーなどに備え、複数枚を持参して別に保管ください。複数枚無ければ、ほかのクレジットカードか海外専用プリペイドカードなどを作りましょう。緊急時に日本からの送金にも使えます。

http://fra.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303731549-1
回答投稿日時:2014/2/2 19:20
多めに見積もって200~300ユーロくらいをおススメします。

旅行会社のツアーのランクなどによって当地で必要な費用は異なり、
一般にランクの高いツアーほど現金の必要額が低くなるようです。
以下のサイトに、類似の質問がありましたのでもしよければ参考にして下さい。
http://okwave.jp/qa/q3565572.html

私が昨年新婚旅行で9日間イタリアに行ったとき
(JTBで赤パンフレットのツアー。私のみ毎食ワインを飲む)
には、現金は2人あわせて200ユーロも使いませんでした。

イタリアのファストフード店、スーパーではカードが使えないことが
あったので、それらのお店で食事する回数×20ユーロくらいあれば余裕だと思います。
また、ツアーで団体の場合は、レストランでお酒を追加注文したり
テーブルでお酒をワリカンしたりするためにも現金が必要でした。

現金の所持が周りにバレてしまうとスリに合う確率が上がるようです。

是非、旅を楽しんでください。
回答投稿日時:2014/2/3 3:01
貴方様が使うお金なので、他人が判断できない。
何の根拠で・・・?

毎日の日程表を作成して、使用するお金を全てピックアップして使用方法を明確にすれば直ぐに分かります。
見積もり時の不確定要素についてはその程度によって付加してお持ちください。
回答投稿日時:2014/2/3 14:58
1日あたり現金で5,000円使うとして×14日間=70,000円分のユーロがあるといいでしょう。
回答投稿日時:2014/2/9 5:00
200000万円分。つまり一日100ユーロくらいおすすめします。
なぜかというと、ツアーと違って、個人旅行の場合飲食代がものすごくかかるんです。

まずうまいレストランに限ってカードがつかえないことが多いんです。
日本もそうですよね、ファミレスではカード使えても、クチコミで評判の地元の評判のラーメン屋って
カード使えないですよね。基本的にガイドブックはそういう店ばっかのってます。

むこうの食事は一食15ユーロから20ユーロと激高。これに水3ユーロで飲めとかビール5ユーロで飲めとかいってきます。日本みたいに水がタダではありません。ですから、場合によっては、三食75ユーロから80ユーロくらいいく日があります。

また、日本で屋台で売っているたこ焼きとかお好み焼きとかチョコバナナとかありますよね。
ああいうの、向こうにもあって、絶対日本では食えないものばかりなので食べたくなります。
巨大ソーセージのカレーソースがけやケバブ(日本と違って圧倒的に種類が多い)などです。
10時と3時におやつで食べたら5ユーロが二回で10ユーロです

それで、夜ホテルに帰ってから、お酒飲むと思うのですが、ビールはスーパーで1ユーロから2ユーロで買えますが、おつまみとかかっちゃったり、スーパーが見つからなくて専門店やホテルでビール買うとすぐ10ユーロいきます。

んでもって、水をもってあるくと思うのですが、スーパーでかえば1,5リットルが1ユーロですが
大体みつけにくいところにあるのでついつい屋台から3ユーロで買っちゃうと思います。

スーパーの買い物も曲者で、15ユーロ以上じゃないとカード使わせないとか、ICチップがないとカードはだめとかいろいろあります。結局水やビール買うために、余計なものを買っちゃいます。

それに、人間の体はトイレに一日8回いくようにできてます。3回はホテル、1回はレストランでするとして、残りの4回は有料トイレです。1回につき0.5から1ユーロかかります。もちろんトイレはカードつかえないです。

さらに、切符買うときに、ICチップがついてないとカードで支払えないとか、現金でないと受け付けないという駅もあります。そういう駅にはまると、すぐに50ユーロから100ユーロの現金がなくなります。

また、ホステルはかなりの確立で現金です。ホテルが80ユーロ前後なので、ホステルが35ユーロなら、ホステル行きたいですよね。ところが、現金ないとそれもできなくなっちゃいます。

また、フランス、イタリア、オーストリアのオペラは人気のある回はダフ屋から買いますが、これも現金です。
オペラの立ち見は劇場が激安で売ってくれますが、これも現金です。

現金ないと本当に話にならないんです。カードのキャッシング枠って作ったばっかのカードだと10万円しかかりれなかったりしますよね。
ほかの回答者さんは甘いです。