大切なお知らせ

TripQは2020年2月末にサービスを終了します。
詳細はこちらをご覧ください。
https://note.com/yahoo_travel/n/n582117f43b1a

共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数2

投稿日時:2013/7/2 5:18


きょうのニュースを見てもエジプトの混迷は収まる見通しさえ立っていません。

このような事態になったとき、エジプト方面に旅行を予定していた旅行社は、どのような

処置をとっているのでしょうか? 65日も前から予約していた旅行者は、キャンセル扱いになるのでしょうか?

それとも近くの安全な地方に切り替えられるのでしょうか?
回答投稿日時:2013/7/2 18:38
軍が介入して、それに政府支持者が反発すれば(そうなる危険性が高い)、武力行使に発展するでしょう。
そうなると当然日本の外務省が「渡航自粛勧告」を発令しますので、パックツアーは催行中止となります。キャンセル料はかかりません。

外務省の危険情報が「注意喚起」の場合、旅行会社によって対応が違ってきます。
良心的な会社は、現地の危険性や交通情報等を調べて、自主的に催行中止したり、参加者の希望を聞いたり(行程が大幅に変わっても行きたいか等)、周辺国等の代替案を提示したりしてくれます。
ただ旅行会社の中には、飛行機、ホテル、観光地周辺がOKなら、「大丈夫そう」と、強硬出発するところも…
これは、もちろんツアー申込者が直前キャンセルを嫌って、「行けるなら行きたい!」と要請するからなんですが、現地での暴動や天災でのツアー行程の変更・縮小は、旅行会社の免責事項に入っていることも影響しています。極端な話、空港で5日間足止めをくって、何も観光せずに帰国しても、旅行会社は責任を問われない。
無理して行って、何も問題なく観光出来る場合もあれば、ホテルに缶詰で、帰国日も大幅に遅れる場合もあります。

客からのキャンセルは、通常出発の1ヶ月前までは無料です。夏休みと年末年始は40日前まで無料。
旅行会社と早めに、そして小まめに連絡を取り合うことをお薦めします。
回答投稿日時:2013/7/2 5:42
キャンセルでしょうね。

エジプトは元来イスラムでも穏健派でした。
今更後戻りは難しく、結局選挙で選ばれた大統領でも、退陣を余儀なくされるまで混乱は続くでしょう。
もしかすると、軍事クーデターの危険性さえはらんでいると言えます。