共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数1

投稿日時:2013/4/19 23:29


海外用変換プラグについて 電圧が250V6Aというのは、250V以下の電化製品なら使えるってことですか?

6Aっていうのは何のことですか?

旅行先のトルコは220Vなんですが、変圧器を持って行った方がいいでしょうか?
回答投稿日時:2013/4/20 0:19
変換プラグの仕様が電圧が250V6Aというのは、変換プラグがコンセントの電圧が240Vまで使えるということであって、日本の製品100Vの物が使えるということではありません。
その海外用変換プラグトルコで使用して、100Vの日本の製品をつないだら、電圧が2倍以上もあるので一瞬にして壊れたり、火を吹いたりします。
現在、携帯電話、パソコン、デジカメの充電器の多くは100V~240Vまで使用できるので、そのまま使う事が出来ます。
また旅行者がよく持って行くことが多い、ドライヤーや、ヘアアイロンは100V仕様の物ですとそのまま使用できません。
電圧を変換する変圧器を使用すれば良いのですが、ドライヤーなどの熱機器に使用できる変圧器はたいへん重く(数キログラム)、大きく、そして値段も高い(数万円)ので現実的ではないのです。
この場合海外対応のドライヤーなどを購入した方がはるかに安くて一般的です。
現地で購入するという方法もあります。
ということで今、旅行で変圧器を持ち歩く人は皆無だと思います。
6Aというのは電流のことです。数字が大きいものほど電気がたくさん流れて、たくさん消費するということです。