共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数4

投稿日時:2012/3/29 18:30


タイ(バンコク・パタヤ)の雨季について。

6月26日から7月3日までバンコクとジョムティエンビーチ(パタヤの南)に旅行を検討中です。

この時期は雨季にあたるそうですが、雨季以外の時期に比べて蚊は多いですか?以前3月に旅行した時にはほとんど刺されなかったのですが…

また、天候はどんな感じでしょうか?
雨はどのくらい降りますか?
回答投稿日時:2012/3/29 19:57
去年の6月にバンコクとパタヤに行きました。日中の空は曇りで太陽を見ることはありませんでした。(10月頃はカンカン照りの日が多いです。) 雨季は夕方1時間弱スコールが降る時が多いです。去年の6月は明け方の2時~4時ごろ雷が鳴っての土砂降りの日が多かったです(ほとんど毎日)。でも朝には路面は乾いています。
蚊については、虫さされの薬やスキンガードを毎回持っていくのですが、刺されたことがありません。余談になりますが、タイではセミの声を聞いたことがないような気がします。
回答投稿日時:2012/3/29 22:12
一般にタイの雨季は、4月下旬くらいから10月までと言われています。
また雨季と言っても、熱帯特有のスコールが日に1回程度「ザー」と降るだけだったのですが、最近の不順な天候がタイにも例外なく見られており、日本の梅雨のようにシトシト降り続いたり、スコールが立て続けに何回も来たりという様な事も珍しくありません。
また6月下旬から7月くらいからモンスーンのシーズンに入りますが、バンコクやパタヤでは直接的にはそう大きな影響はないでしょう。
「蚊」の話ですが、雨季と入ってもバンコクの街中やパタヤあたりでは、ほとんど見かける事もないと思います。
ただジョムティンあたりでリゾートのような所に泊るなら、木々が生えていて水溜りのできやすい場所は注意した方がベターです。
回答投稿日時:2012/3/30 0:32
今年は洪水の影響らしいですが蚊が多いと言われています。
3,4,5月で暑さのピークがこの時期は熱いせいか蚊もいなくなります。
ですがそれが過ぎて雨が降り始めて若干涼しくなると途端に蚊ができます。蚊よけのスプレーは持って行った方がいいですね。
モンスーンであればどっと30分ほど降ってカラッと上がってしまえばムシムシするだけですが、最近の異常気象や低気圧が来ていると日本の雨のように一日中ドヨドヨ降っている時もあります。
低気圧にぶつかってしまううと残念ですね。
天気は自然のことです。運に任せましょう。
回答投稿日時:2012/3/30 0:52
雨期(7月と8月)に2度バンコクへ行きました(パタヤも)。

2回とも4日間ずつの滞在でしたが、雨が降ったのはトータルで夜に1度だけ、あとはかんかん照りの青空でしたよ。

自分も雨期ということで天気予報は随時チェックしていました。しかしずーーーっと雨マーク(しかも雷雨)

でも実際は晴れてました。東南アジアの雨期はスコールが1日1〜2時間くらい降って上がってまた晴天みたいな感じです。

だからたぶん1日のうちに1度でも雨が降ると天気は雨マークになるんでしょう(笑)それかよっぽど当てにならない天気予報なのか。。。笑

1日降り続くってことはほぼないのではないでしょうか。

バリ島に行ったときも雨期で天気予報は雷雨マークでしたが1度も雨が降りませんでした。

だからこればかしは運としか言いようがないでしょうね…

ちなみに防虫スプレーを買っていったけど使うの忘れてましたが、滞在中1度もかゆいと感じたこともありませんのでおそらく刺されてないのだと思います。笑

あまり心配されず楽しんできてください!!