大切なお知らせ

TripQは2020年2月末にサービスを終了します。
詳細はこちらをご覧ください。
https://note.com/yahoo_travel/n/n582117f43b1a

共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数3

投稿日時:2011/11/21 1:59


中国(大連)赴任時の航空およびでの荷物輸送について 今月中国(大連)に赴任するにあたり、荷物を航空便および便で送付します。
お聞きしたいのは、薬品や食品化粧品は送れなさそうなのですが、具体的に何がだめなのか
知っていましたら教えてください。
たとえばお茶のティーバッグやポカリスエットの粉は食品、入浴剤は化粧品になりますか?
他にも一覧等が記載されているサイトがありましたら教えてください。
回答投稿日時:2011/11/21 4:43
中国駐在者です。
赴任に際しての引越し荷物については、一部の輸入禁制品を除いて
大体通関できると思います。
食品については加工食品類(インスタントラーメン、味噌汁、レトルトのごはんなど)は大丈夫です。
加工していない食品(生鮮食料品、米など)と肉類を含む加工食品はだめです。
ポカリスエットの粉などは問題ありません。(ポカリスエットは大連で売っていますが)
化粧品は個人で使用する程度の量ならば大丈夫です。
スプレー類は航空便では送れません。
薬は常備薬、常用薬は手荷物で持って入られた方が良いと思います。

赴任ということですので、Zビザで入国かと思いますが、その後就業証取得、居留許可証取得、
その後関封を取得してから通関になりますので、航空便で送ったとしても届くのは入国後1ケ月
程度待つことになると思います。 (便でも実際に届く時間は変わりません)
回答投稿日時:2011/11/22 18:41
大連在住です

今回、ご利用になるのはお引越会社をご利用ですか?

引越会社利用の場合、大連では航空便、便共に化粧品、洗剤、入浴剤などは
送付不可です
税関の取り決めです(他の地域では可能と聞きますが、見つかれば没収となりますね)
※引越貨物は基本免税となりますが、今まで使用していたものを送るのが原則とされており
特に大連は他地域より厳しいです!


お茶や、ポカリスエットなどもダメなように聞いています

EMS、DHLなどでは比較的緩いので問題ないかと思います

まずは、お引越し業者の確認してから荷造りされることをお勧めします
※古い布団を送って、関税が2,000元かかったケースもあります
こちらで買えばかなり上等なもの買える金額です

良く考えてされたほうがいいですよ

ご参考まで
回答投稿日時:2011/11/21 4:57
ついこの間、SAL便で3回日本から中国へ荷物を送ってもらいましたが、
食品は米、お茶、梅干し、醤油、ごま油、チョコレート、
化粧品も健康食品も入っていましたがすべてちゃんと届きました。
ただ、アルコール類は送れないと言われたそうです。

半年前に日本からコンテナで家財道具などを送った時は、会社から「食品、薬品は入れないで下さい」
と言われたので、その時は、そういうものは送りませんでした。

中国はちょくちょく規制が変わり、液体がダメだとか、粉がだめだとか、その時その時でいろんなことをいうので、
郵便局で確認された方がよいです。

また、中国は税関の気分でOKだったりダメだったりすることもあります。