共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数2

投稿日時:2011/9/25 21:37


アメリカのニューヨークってコンセント(アダプター)の形状は日本と同じでしょうか?
回答投稿日時:2011/9/25 21:41
アースラインが付いている場合も有りますが、基本的には同じです。
電圧が1割くらい高いだけですから、短時間の使用にも問題ありません。
PCや携帯、デジカメの電源(充電器)は問題なく対応できるようになっています。
回答投稿日時:2011/9/25 23:21
イルカです。こんにちは!

電気のコンセントですね!
形状は違います。通常アメリカのコンセントは3つ穴で、2つが日本とほぼ同じの長方形型ですが、
その下に円形状のアースの穴が有りますが、このアースの穴は無視して下さい。

日本の差込みプラグがそのままで使用可能です。
日本製の差込みプラグは、短期間(1ヶ月~3ヶ月)でしたら、そのままで使用可能です。
因みに、日本は100Vですが、アメリカは120Vです。
日本の電気製品の許容範囲は、95V~125V位で設定されていますので、
短期間でしたら、何の支障も有りません。

楽しいアメリカ旅行を!