共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数7

投稿日時:2016/12/4 8:07


カナダに行ったことがある方、よくご存知の方にお伺いしたいです。春休みに短期留学として、バンクーバーに行こうと思っているのですが、日本人が多いという話をよく聞きます。また、街の中を歩くと英語以外の言語がよく聞こえると…
それは本当でしょうか?
またトロント、ビクトリアなどあなたのオススメの都市を教えていただけませんか?
回答投稿日時:2016/12/4 10:03
カナダの大都市は、非英米系人が多いですね。中国人、インド人が多いです。日本人も目につきます。
モントリオールがフランスの香りがしていいですよ。
回答投稿日時:2016/12/4 18:11
バンクーバーは日本人、中国人、韓国人がすごく多いですよ。
ダウンタウンを歩いていても日本語が飛び交っていたりします。
回答投稿日時:2016/12/5 8:58
バンクーバーの人口の
2.5割は中国人 1割がインド人
あと東南アジアや南米人などいて
半分以上が白人以外ですね。
日本人は多いとは言えないが
いますよ。2~3%が日本人です。

トロントに行っても同じ状況です。
田舎町にいけば白人の割合は多くなります。

それがなにか問題なのでしょうか?
回答投稿日時:2016/12/7 10:05
現在カナダのロンドンという街に留学している者です。
ロンドンは日本人がほとんどいません。私が今通っている学校にも日本人は4人ほどしかいないので、同じクラスになることもなく、ましてや学校で会うこともあんまりないです笑 なので、日本語を喋るタイミングが全くないので英語を勉強するには最適の環境です。ただ、ロンドンは遊べるようなところ、アクティビティなどは全然ないので正直飽きます。(学校のツアーなのでトロントやナイアガラの滝などには行けますが)
バンクーバーは行ったことはないのですが、バンクーバーの学校は日本人だらけ(生徒の割合だと30%から50%)とよく聞きます。特に春休みに行くということでしたら、日本の大学生がたくさん短期留学に行く時期でしょうからさらに多いと思います。でもバンクーバーは観光やアクティビティなどが盛んですから楽しさで言ったらバンクーバーだと思います。
それぞれの学校の生徒の国籍比率など、詳しいことがこのサイトに載ってるのでよかったら参考にしてみてください。(^^)
http://www.bnwjp.com
回答投稿日時:2016/12/8 11:50
バンクーバーは日本人だけでなく移民が60%の都市なので、日本語だけでなく中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、いろいろな言語が聞こえますよ。
電車乗っていたらほとんどアジア人のときもあります。
トロントはわかりませんが、ビクトリアは小さい町なのですぐ飽きると思います。
短期留学でも日本食が恋しくなると思うので、バンクーバーは日本食レストランたくさんあるので食べ物には困らないですよ。
おすすめです。
回答投稿日時:2016/12/8 13:34
トロントに3日滞在した事がありますが、想像以上にフランス語に接する機会が多かったですね。
スーパーの棚の商品は、片面が英語表記でもう片面がフランス語表記といったものがけっこうありましたし、電車やバスの車内放送は、英語の後に必ずフランス語が続きます。
またトロントには、市内にかなり大規模な中華街が存在します。
回答投稿日時:2016/12/11 2:55
それはもう、バンクーバーの中心地ロブソン・ストリートを歩けば、日本語がたくさん聞こえてきますよ。
中国語、韓国語もたくさん聞こえますし、フランス語、スペイン語などなど、移民の街であることが実感できます。

短期なら、思い切って日本語が一切聞こえてこないような小規模な街へ行ってみてはいかがでしょうか?
ホワイトホースとかナナイモとか。