共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数2

投稿日時:2016/11/26 8:46


大連在住ですが、経験者の方がいましたら、ご教示ください。

わたしは、仕事で、来年5月までの在留許可を持っています。来年2月中旬(具体的には2月17日)に退職予定で、退職手続きも17日に予定してます。(会社には言ってません)

そして、18日に中国を出国し西欧旅行にいき、3月に西欧から、広州に戻り、一泊だけし、中国を出国する予定です。その後はソウル経由で東京にもどります。

この場合、当然在留許可は、退職と同時に無効になると思いますが、旅行ビザ(30日延長)に切り替えない場合は、何日以内に出国しなければならないとか決まりはありますか?当日、つまり2月17日に出国しなければならないのでしょうか?フライトの関係で、翌日になりそうです。

また、帰りの広州到着に関しては、通常の入国と同様に15日以内は査証免除扱いになると思いますが、往路が気になります。

ご存じの方ご教示ください
回答投稿日時:2016/11/26 9:23
在留許可とは居住証明書のことですか?
それともパスポートに貼ってあるビザ(外国人居住許可)のことでしょうか?

ビザには有効期限があります。
ビザは有効期限まで有効で、その間に退職しても有効です。
あなたの場合は有効期限5月までの出入国は何も問題ありません。
回答投稿日時:2016/11/26 14:44
会社には言っていないということはバックレですか?

就業証,居留証の取り消し手続きには時間が必要ですので
取り消し手続きをしなければ居留証は有効です

パスポートもなければ居留証の取り消し手続きも出来ないので

だから
居留証の有効期限まで有効で期限が切れたら自動消滅します

たぶん帰りの広州滞在も居留証が有効となると思われます