共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数6

投稿日時:2016/10/17 21:36


11月末にタイに旅行に行くのですが国王がお亡くなりになられて治安などは変化するのでしょうか?
回答投稿日時:2016/10/20 3:18
私も来週あたりからタイに行く予定です。

洪水の時もデモの時もバンコクに滞在していました。
日本で騒がれているよりも平穏でした。
ただし、私が平穏に過ごしている間に不運にも命を落とされた方がいたのも事実です。

今日タイに電話した際に友人から爆弾テロがある可能性があるから、いま来るのはお勧めじゃないと言われました。
だって、軍が監視しているんじゃないの?と質問したところ「軍は葬儀のほうで忙しい」と言っていました。

テロの可能性については在タイ日本大使館の危険情報でも載っています。

以前から、そのアナウンスはあったので、私自身は気にしていなかったのですけれど、念のため別のタイ人(友人)に電話で確認したところ
ターゲットとなるのであれば、人の大勢集まるところだろうから、そのようなところでは軍がいつも以上に見張っているよ。
また他のところは平穏だよ。それに事故だって、いつなんどきあるかわからないんだから、気にしてもしょうがないよ。
とのことでした。

両方ともにもっともな話だと思います。

テロの可能性を考えれば、思いもよらない旅行先で発生するかもしれませんし、自己責任においての自己判断だと思います。

タイではBTSや地下鉄の改札口での荷物検査、デパート、ショッピングモールでもセンサー探知機がありますけれど、荷物確認もいい加減なので、あてには出来ません。

テロま手口は爆弾を乗せた車で突っ込むような話らしいです。

今までも南部でいろいろと起きていますけれど、タイ政府はプーケット、パタヤなど有名観光地は必死に守っています。
それでもホアヒンで路上で爆弾が破裂してお亡くなりになった方がいらっしゃいましたよね。

話がそれてしまいました、すみません。

治安に関しては、今、ことが起きれば大変な打撃ですので、タイの軍部はいつも以上に安定を図ると思います。

私見では、夜の繁華街で店を閉めているところがチラホラあった場合に人通りが少なければ、逆にひったくりとか盗難、暴行が増えるかもしれないと思いますので、夜は人の少ないところは出来るだけ避けて、

ーーーーー 夜道はいつでも警戒するに限ります ------

現在、黒一色のタイで暗めの服装で過ごし、街で違和感を与えないように過ごそうと思っています。
回答投稿日時:2016/10/18 18:41
タイ王国では、今年の8月に、新憲法が国民投票で可決されました。

新憲法では、少なくとも2022年までは、現在の軍事政権が継続することになりました。

従って、国王が崩御されて以降、何か治安上の問題が起こっても、軍部が抑えつけますから、治安の問題は無いと考えて結構です。

タイ王国では、2000年以降、王党派とタクシン派が対立を深めていましたが、新憲法で軍事政権が続くことで、タクシン派の反乱は無くなった、ということです。

11月末は何の御心配もなくタイへ旅行に来られて大丈夫ですよ。
回答投稿日時:2016/10/18 16:09
yakigomezakaさんのご意見と80%同じです
ただ
私は大丈夫かな・・・・・・・と思う期間は
もう少し続くと思います
1年
そうあってほしいと思います
その後は間違いなく混乱は起こります
それがクーデターになるのには
まず軍が政権から追い出されなければなりません
離れてしまったからこそ取り戻すためにクーデターが起きるのです

現状は軍が政権を握っています
それが
皇太子やシリキット王妃と親密なタクシン派がぶり返して政権をとれば
軍部がクーデターを起こす可能性は高いです

今までのクーデターは
国王がいるからこそ
いずれ鶴の一声でどうにかしてもらえるということが意識としてあったのですが
今の皇太子にはそんな力は全くありません
逆に国民からは嫌われて国王にふさわしくないとも言われています

本当に未知数のことが多いのです

なので11月末に行かれるなら
いいチャンスかもしれません
ただ情報には気を付けて
もし危険なことが起こったら
起こった場所を把握して
そこには近づかないことです
タイの過去の例を見ますと
スポットスポット的に起こって
それ以外は普段とまったく変わらないという感じです
回答投稿日時:2016/10/18 15:50
国民は1か月間喪に服すので、その間は治安の変化はないと
思いますが、11月13日以降クーデター等大きな事変が起こる
可能性は無いとは言えません。
前回の混乱は、国王に敬意を表しておさまりましたが、まだ
火種はくすぶっています。抑える人がいなくなると、一気に
噴出するリスクはあります。

タイは国王がいたことで平和を維持できていた側面があります。
国王が亡くなった後は、平和が維持できるかどうか誰も分かり
ません。

旅行の予定は再考された方がいいと思います。
昨年パリのテロの際に、現地に旅行で訪れていたグループの
ような状況(大混乱、情報が取れない、ツアーは全部中止
ホテルで待機)になる可能性があります。
回答投稿日時:2016/10/17 23:42
私も同じ頃に予定してますが、危険を感知したら隣国に行く予定です。
回答投稿日時:2016/10/17 23:06
タイの人々にとっても初めて経験する事であって、日本人の私たちがタイ治安がどうなるかなど、想像もつきません。
これはタイの人々にとっても、恐らく同じことでしょう。