共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数6

投稿日時:2016/8/9 0:11


ホーチミン旅行にアメリカドルを持って行く必要はありますか?
回答投稿日時:2016/8/9 0:12
必要ではなく米国ドルしか使用不可能な国もあります
使用頻度では重宝します
回答投稿日時:2016/8/9 1:10
少しはあったほうがいいと思います.
回答投稿日時:2016/8/9 3:00
ベトナムから陸路等で近隣諸国に移動することがないのであれば、全く不要です。

かつてはUSDも、特に観光客のくるエリアで通用していましたが、ベトナムドンの通貨としての信頼性の向上・安定性の確保のために、ベトナム政府は2012年1月に外貨通用規制令を出しており、国内で商品やパンフレットにUSD表記を行うことを禁止しました。

それからもう4年も経っており、国内でドル表示を見ることはほぼありません。両替所以外でドル紙幣を見かけることもありません。外貨通用規制令はほぼ100%守られていると言えます。一部の旅行会社でドル表示をしていることはありますが、別にドルで払う必要があるわけでなく、普通にベトナムドンでの支払いになります。

またいまどきラオスの山奥でも、街道沿いでバスが停まるような街ならATMは普通にあり、10年前20年前のように「東南アジアに行くなら念の為にドルをいくらか持ってないと」という時代はとっくに終わっています。

私がベトナムに行く時にドルを用意するのは、ついでに陸路でカンボジアに行く時だけです。カンボジア国内はドルが普通に通用しますし、入国時のビザ代の支払いをベトナムドンですると多めに取られることが多いからです。この場合でも事前に用意するのはビザ代+最初の町への移動費くらいです。町についてしまえばATMでドルが下ろせるし、ベトナムドンからでも日本円kらでも現地通貨(カンボジア・リエルもしくはUSD)への両替は容易だからです。

なおホーチミン市での両替は、ベンタイン市場西門の対面にある両替屋(北側の方)、もしくはサイゴンコマーシャルバンクのカウンターで日本円をベトナムドンに両替するのが一番レートがいいです。
回答投稿日時:2016/8/9 7:53
ベトナムでは必要ない。手元に余ったUS$があるなら持って行ってもよいが、両替してまで持っていく必要はない。ベトナムドンを再両替したくないので千円札を多めに持っていくことにしている。
回答投稿日時:2016/8/9 11:11
ベトナムで米ドルを使うのはカジノと国際線の出発ロビーだけです。カジノで遊びたいなら日本で米ドルを用意した方が、わずかだけですがレートが良いでしょう。それ以外は日本円をそのまま持って行き、ホーチミン市内の銀行で日本円→VNドンの両替をします。予備のお金も日本円ですが、千円札を多目に持って行きVNドンが余らないように少しずつ両替します。
回答投稿日時:2016/8/9 15:51
10年前ならまだus$が優位だったが、近年はVND(ベトナムドン)が優位にあります。

現地で日本円→VND両替がベストです。