共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数5

投稿日時:2016/6/19 21:03


航空機預入荷物のスーツケースにホッカイロを入れるのは違法ですか
回答投稿日時:2016/6/20 0:30
特に制限はありせんし、何度もスーツケースに入れて海外へ持って行ってますが一度も問題になったことはありません。

ただNZのセキュリティチェックで身体に貼っている人達が引っかかっていたのでセキュリティチェックの時は貼っていない方が良さそうです。




ms44111さんの質問に回答
回答投稿日時:2016/6/21 3:22
当方、羽田空港の第一ターミナルにて日本航空の受託バケージ(カウンター業務)を務めていますが、全く問題ありませんよ。
ただ、カウンターの先、バケージ仕分け場にてやや手荒く扱われるのでカイロの中身が破れる可能性はあります。
回答投稿日時:2016/6/21 3:00
目的を書いて無いので、変な回答をしますが、入れる事自体に問題は有りません。

それが飛んでいる内に自然発火させる様な仕組みにしたりすれば、引っかかる可能性は有ります。(テロ防止)

冬場になるも私も、大量に持って行きます。(現地の人へのお土産も含め)

特に預け入れ荷物で厳しいのは、
ライター(NG)
お酒やタバコ(数量制限)
リチウム電池(基本的にNG)
高容量充電器
動植物や生もの(無申告NG)
*申告してもダメな物有り
コピー商品(違法)
銃刀品
美術品(申告して関税?)
サンプルや商売目的のハンドキャリー品
銃刀品、美術品などなど。

つまり、日常的に使っている物なら大半の物はOKです。

逆に厳しいのは手荷物でしょうか。
例えば預け入れ荷物として包丁を持って行って事も有りますが、多分手荷物ならNGでしょう。(笑)
液体品は特に厳しいですね。
預け入れ荷物ならほぼ問題無しなのに。

それと、是非認識して欲しいのは、日本から出国する時には何の問題も無くても、入国する国によっては、厳しく規制されている場合も有ります。

なので、ここで質問する場合には、必ず渡航先を明確にしないと、適正な回答を得られない可能性も有ります。(品物によって)

例えば日本なら、タバコ2カートンまで無税ですが、それが香港入国なら、たった1箱(20本入)になってしまいます。見つかると罰金取られます。また香港は電車内の飲食でも罰金で、ホテルや公園や飲食店など人の集まる場所では全て禁煙で罰金です。

それほど国によって違うケースも有るのですね。

お気を付け下さい。
回答投稿日時:2016/6/20 0:08
使い捨てカイロは特に制限されてはいません。
寒い季節に日本のような使い捨てカイロが流通していない国へのお土産に箱入りのものを持っていくことがありますが、機内持ち込み(自分用に体に貼ります)も預け荷物も問題なく持って行っています。
ただ灰は結構重いです。
回答投稿日時:2016/6/19 22:25
私のワイフは何回もそれを入れて日米間飛んでいます。