共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数1

投稿日時:2015/8/26 1:06


海外旅行や語学に夢中な先輩がいます。情報センター出版局からでている「旅の指差し会話帳」シリーズが気に入っているようすです。 次の言語は「アラビア語」を視野にいれているらしいですが、イランとかチュニジアとかいろんな国でアラビア語が異なる(?)らしいのです。「今すぐ渡航したい国があるわけでない」「教養程度に身につけたい」という前提で、標準的な大枠のレベルのアラビア語を、指差し会話帳シリーズで学ぶには、どの国に向けたシリーズ本を手にするのがよいのか、おしえてください。
回答投稿日時:2015/8/27 15:47
まず、イランはアラビア語ではなくペルシャ語ですよ。
アラビア語は、観光需要が多いエジプトあたりの言葉が学習者には人気です。
NHKの講座も、エジプトあたりの表現をメインに取り上げています
ビジネス需要であれば、サウジアラビアあたりが強いのでしょうが、サウジアラビアへ観光に行くのは困難です。

まあ「語学が好き」という方ならば、この程度のことは自力で調べられると思いますので、ご本人にお任せすれば良いのではないでしょうか?