大切なお知らせ

TripQは2020年2月末にサービスを終了します。
詳細はこちらをご覧ください。
https://note.com/yahoo_travel/n/n582117f43b1a

共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数2

投稿日時:2014/10/14 21:16


北欧に建物や家具をみにいくならどの国がいいですか?
1月頭に行く予定です。
建築が好きなので自然より建物や街がおもしろいところがいいんです。
デンマークが安そうなんですけどどうなんでしょうか? お勧めはありますか?
回答投稿日時:2014/10/15 8:03
そもそも1月の北欧なら極寒なので、オーロラを見に行くとか、ウィンタースポーツをしに行くのでなければ、自然を楽しむことはできないでしょう。

それぞれの国に歴史的な街並みもあり北欧デザインの本場でもありますが、

デンマークが安そう、って何か根拠がありますか?

確かにコペンハーゲンへはSAS の直行便が飛んでいますから、乗り継ぎになるところよりは安いかもしれませんが、とにかく北欧へ安く行くなら、FINAIRのヘルシンキ便が安いと評判です。

そんなに見て回るのに何日もかかるような大都市はありませんから、ヘルシンキへ飛んで、ストックホルム→コペンハーゲンと回られては?
回答投稿日時:2014/10/15 21:23
家具ならば、デンマークがいいと思います。
ヤコブセン、ウェグナー、ユール、ケアホルムなど有名デザイナー
以外にも、新鋭の家具デザイナーを多く産み出す国です。
最近はフィンランドも頑張っていますが、やはりデンマークは外せ
ません。
スウェーデンは工業国なので、家具デザインと言うよりは、工業
デザインが優れている印象があります。

建物も、特にコペンハーゲンは北欧のパリと呼ばれるだけあって、
重厚な建物が多くあります。
スウェーデンも、首都のストックホルムは、世界で一番美しい首都
と呼ばれるだけあって、水に囲まれた、美しいところです。
重厚な建物もありますが、ガラス等を大胆に使ったモダンな建物が
多い感じがします。

冬なのであまり歩き回れませんが、SASでコペンの直行便があるので
それにストックホルムを組み合わせる感じでどうでしょう。
航空運賃も1月であれば安いです。