大切なお知らせ

TripQは2020年2月末にサービスを終了します。
詳細はこちらをご覧ください。
https://note.com/yahoo_travel/n/n582117f43b1a

共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数5

投稿日時:2012/9/13 12:53


海外キャシュカードとVISAのクレジットカード、どちらが現金を引き出すのにお得なのでしょうか?
三菱東京UFJの海外キャシュカードとVISAのDCクレジットカードで40万円をドイツで引き出そうと思っています 現金はユーロですが、手数料はVISAのレートなどに何パーセントか加算されたり、利息が付いたり・・・もし、クレジットカードならいつの日に引き出すのが利息があまりつかないのでしょうか?利息の計算も教えて欲しいです。
回答投稿日時:2012/9/14 4:25
皆様の回答の補足の様になりますがご参考まで。

有利なのはクレジットカードでのキャッシングになるはすですが、いくつかポイントを。
40万円をドイツで引き出す、というのは、40万円相当のユーロを引き出す、という事で宜しいですね?
先ず、ドイチェ・バンクのATMでの一回の引き出し額は2,000ユーロです。40万円ということは4,000ユーロとしても2回のキャッシングになるので、手数料(210円?)が2回分かかります。
為替の手数料は2%弱なので、日本の銀行等での交換より1ユーロにつき1円以上得になります。
利子は、大体は年利18%の日割りになります。従って、通常のの返済だと40日分くらいの利子がかかるので、2%位になるでしょう。
ただ、この分は繰上げ返済が可能で、帰国後直ちに返済するなり、ネットバンキング等で返済すれば安上がりになります。4日で返済すれば0.2%になりますよね。但し、手数料がかかる振込みを利用したり、ATMで返済したりすると、その分の手数料はかかります。
私は旅行の最終日にその次の旅行で使いそうなユーロの不足分をキャッシングし、帰国直後に一括返済して利子分の削減をはかっています。それでも国内での交換より得する分はせいぜい数百円くらいですけれどね。
回答投稿日時:2012/9/13 20:37
海外でATMを利用する場合は通常の手数料以外にATMのオーナーチャージが発生する場合(1回€2~€3)があり、また日本国内と違って一度に数十万円相当の現金を引き出す事は出来ません、街中で40万円の現金を持ち歩く自体物騒でキャシュカードやクレジットカードを持っている意味がありません。何か一度に支払う予定がある場合は支払先宛てで銀行振り出しのユーロ建ての小切手※を作って持参する手もあります、手数料も1件に付き数千円かかりますが、40万円位なら現金を両替して持参する寄りは安くしみますし、ココは手数料寄り安全性でしょう。
※相手が現金化するのに数週間、手数料も別途掛かります。
回答投稿日時:2012/9/13 19:57
i一般的にはVISAのクレジットカードでのキャッシングの方が有利です。
新生銀行のキャッシュカードを持っていて海外での引き出しが可能ですが
一度も利用したことは有りません。
三菱UFJのキャッシュカードは換算レートに5%の手数料が上乗せされます。↓
クレジットカードの場合は金利がかかりますが30日程度で返済できれば
18%X30日÷365日≒1.48%程度で済みます。40日でも1.973%です。
〆日の異なるクレジットカードで返済を最短でできるようにしたら良いです。


http://www.bk.mufg.jp/tsukau/kaigai/itncard/naiyou.html
回答投稿日時:2012/9/13 14:10
私はデビッドカードを使用したことはありませんが、海外でも現金を持ち歩かないのでVisaクレディットカードを多用しています。
現金が必要な場合近くのATMでキャッシングをしますが、為替レートや手数料気にしたことがありません(気にするような悪いレート、利子ではない)。下手に現金を銀行で交換するより良い。ただしクレディットカードでの高額引き出しはATMにより制限があるので、複数度利用が必要になります。インドで20万円ほどルピーで引き出す必要がありましたが、5万円づつ4回(続けて)利用しました。他の経験者によると海外デビッドカードのメリットはないようですね。
回答投稿日時:2012/9/13 14:05
http://www.tabig.com/tool/cashcard.html
国際キャッシュカードーーー40万円引き出しには,約2500円の手数料

DCクレジットカードーーー利率15−18%
返済は,一括払い,返済期間(キャッシングした日から,引き落とし日)
最長60日 最短30日
ATM使用料ーーdcカード 210円

http://xn--u9jtghfi5bd2gd0cm82awdyexf.com/


利息計算
400000x0.18x60÷365=11836円

リボ払いでの利息は、その3倍

40万円をユーロ現金にして、使うと、12000円の費用が余計に掛かります

40万円分をカード払いにすれば、12000円は、不要、


キャッシングの時期ーーDCカードの締め日前日にキャッシングすること、
その日から、引き落とし日までの期間、利息が付くことに

VISAカード(MUFG)では、15日締め、翌月10日引き落とし、25日間が
最短の利息、
締め日を過ぎると、16日なら、翌々月が引き落とし、45日の利息が掛かります

ちなみに、クレジットカードでのキャッシングは、40万円を一気に下ろせません。
ATM での一回、一日のキャッシング額の制限があります。
最大で、500−1000ユーロのはず